ストーリープロデュース「三浦あずさ」第32週まで

ストーリープロデュース「三浦あずさ」、第29週から第32週まで。
(今日はちょっと忙しいので減速進行)

29週目、記者ブーストが継続しててレベル高めなので黒井社長の招待に応じてみる。
舞台袖での声掛けで「一心同体」を選んだら、「ついにその時が」と返されて噴いた。
舞台袖で何やらかすつもりですか! 俺はむしろ望むところですが、

流行一位から順に3.5発、3発、2.5発のペースで打ち、ボムは封印。
第一審査3位2位3位、第二審査2位3位3位、第三審査4位2位3位の計25点で2位通過。
過去のプレイでのライバルオーディションに比べれば、全然余裕ですね。
と思ったら、美希は「今日は結構厳しかったのに」なんて言ってる。
あずささんは大人なので「なんとか合格したわよ」と謙遜するが、余裕でしたよね?
記者ブーストが切れて「Lv.16」→「Lv.12」。

30週目、あずささんがオーディションに出たいと言うので、特別オーディション「DANCE MASTER」に挑戦。
ちゃんとパラメータを合わせてジェノらせるつもりは無かったが、Da審査員を帰されてしまった。
第一審査1位3位、第二審査4位3位、第三審査2位3位の計12点で合格。
また記者ブーストがついて「Lv.12」→「Lv.16」。

31週目、子安と、もとい、黒井社長と美希が朝っぱらから弊社前で茶番劇。
わざわざ品川まで御苦労さん、子安、もとい、黒井社長ノリノリだな。
「レコーディング(CD)」コミュの後、「アラアラマイッチング」HUKUKOさんと衣装合わせ。

32週目、あずささんの御要望により昼まで歌詞レッスンとした。
午後に「スタジオMETRO」MITSUKOさんと衣装合わせで、やっと「ダッコかっぱ」ゲット。
レアじゃないアイテムもまだまだ揃ってないんだよなぁ…。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.