DREAM SYMPHONY 02 秋月涼

やっとこの日がやって参りました。
と言っても、前作「DREAM SYMPHONY 01 水谷絵理」から三週間しか経ってないけど。
今回は発売日前日が祝日(文化の日)でお休みと言う事で、二日前の11月2日に店頭に並んでいました。

THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 02 秋月涼
DREAM SYMPHONY 02 秋月涼
COCX-35794
秋月涼 (三瓶由布子)
http://columbia.jp/idolmaster/COCX-35794.html

  1. Dazzling World (M@STER VERSION)
  2. ヒミツの珊瑚礁
  3. エージェント夜を往く (M@STER VERSION)
  4. shiny smile (M@STER VERSION)
  5. “HELLO!!” (M@STER VERSION)
  6. Dazzling World (M@STER VERSION) オリジナル・カラオケ
  7. ヒミツの珊瑚礁 オリジナル・カラオケ
  8. ボーナス・トラック・ドラマ

「Dazzling World」は第一印象からお気に入りでしたが、やはりDSのストーリーを進めると感触が変わります。
とりあえず休日中にへヴィーローテーションして、発売日にまた追記しますか。

Dazzling World

『個人的には…』等と前置きするまでも無く「感想」や「好き嫌い」は明らかに個人的なものだけど、DSにおける新曲4曲(「“HELLO!!”」、「ALIVE」、「プリコグ」、「Dazzling World」)の中でも、PVの時点で最も惹き付けられてしまった、個人的に好みの曲。

評価軸を細分化し、例えば「キャッチーさ」で言えば、間違い無く「“HELLO!!”」に最高得点を付けると思うが、総合的な好みで言えば「Dazzling World」が一番。何処が好みなのかと考えれば、曲調と音の色合いかな?
作詞・作曲・編曲はNBGI渡辺量さん、2005年新卒入社との事なので、最近の方なんですね。DREAM SYMPHONY 00,DREAM SYMPHONY 01と作詞・作曲の外製率が高めに感じたが、「NBGIもちゃんと後継いますよ」とアピールしてくれているような会心の一曲になっている。
内製・外製に拘らずに出来上がる曲のクオリティに拘ってくれる事が最良なのは言うまでも無いとして、幅も品質も、と期待し続ける上で、新たなクリエイターの参加は喜ばしい事です。それが自分の好みの曲を作ってくれるクリエイターさんならば尚更。

テンポのいい弾むような曲調に思わず足がリズムを取ってしまうのだが、問題はその上に乗る歌詞。
ゲーム内のバージョンだと、とても爽やかな、そして、共に歩む愛しい人に対する前向きなメッセージの込められた歌詞になっていて、物語との噛み合いがバッチリなんだけど、M@STER VERSIONでは思いっきりSweet、蕩ける様な甘々の歌詞になってしまう。何このダブルテイスト!?
「褒めて 撫でて ギュッと 抱きしめてよね」のところとか、貴様はどんな顔して歌ってるんだと涼に問いたい。問い詰めたい。女の子だったら押し倒してるレベルだ。こんな甘やかな歌を繰り返し聴いてたら、中の人がかわいい事も相まって、輝ける世界に旅立ってしまいそうになる。夢子さんがいなかったら危ないところだった。

ヒミツの珊瑚礁

うわっ、なんか凄いのが来たww
えーっと、シリーズ前作の「プリコグ」を作詞された遠藤フビトさん再び。
作曲は松井俊介さん、キャラソン専門なのかな? 古い作品でも2006年と言う事なので、かなり最近の作曲家さんなのでしょう。

キー高い上にハイペースで、勢い任せにガツーンって感じですが、これも面白い歌詞です。
歌い方のせいか全体的にかわいらしく聞こえるのに、よくよく聞くと、どんだけ男前なんだよと言う感じ。
いや、序盤って言うかAメロ・Bメロはいいんだ。サビで一気に詩人になってしまってギャップに噴く。
「空と海がキスを交わす瑠璃の水平線 蒼と碧が融けて交じる風になびくキミの薫り」って! 「波に爆ぜた滴 また水面に還るのなら 誰もいない 誰も邪魔はできない二人だけの国」って! もう今夜この後の流れが見えるかのような口説きっぷりですよ。涼すげー! こんなに流暢に女性の耳元で囁ける様になれるものなら、俺も遠藤フビトさんに弟子入りしたい。(違
初期のキャラクターイメージだと、もっぱら周囲に振り回される受身の性格の涼クンですが、カミングアウト後の将来的な方向性がこの「フビト路線」だとしたら、真も顔負けのとんでもないジゴロになりますよ。うん、それはそれで見てみたい。

エージェント夜を往く

そして、既存曲。今回はお茶会が開催されたとの事で御本人から語られていますが、既存曲2曲は中の人がそれぞれ自分で選んでるんですね。

ゲーム内で使用されているバージョンではやたら男前なイメージで、真との師弟デュオを期待してしまうのですが、この「M@STER VERSION」ではまったく別の歌い方。
ラジオ等では「収録時に『もっとエロく』と注文が付いた」と語られており、絶妙な感じに仕上がっています。
特にハモってる箇所が全体的に大変な事になってて、真とはまた違う、何とも言えない色香が。
これはもうちょっと聞いてから再度言語化を試みたいかも。

shiny smile

既存曲2曲目。個人的に特に大好きな曲のひとつなのです。16人分のM@STER VERSIONソロが欲しいぐらい。

こっちは打って変わって、素直に中性的な涼のイメージで歌いこなしてる感じがします。
DS以前の12人と並べても何ら違和感が無く、まるで昔からそこに居たかの様に耳に馴染んでしまう。
shiny smileって比較的易しい曲なのかな?

“HELLO!!”

曲調としてはshiny smileと近いので、流れとしてはあまり面白みが無いのだけど、やはり良い曲。
「DREAM SYMPHONY 00」の三人で歌っているバージョンの時から三瓶由布子さんの声は際立っていたけど、その辺りもソロで満喫する。
三瓶由布子さんカッコイイよ三瓶由布子さん。

ボーナス・トラック・ドラマ

えー、誠に遺憾ながら、愛と絵理に食われちゃってます。
まぁ、ドタバタエロラブコメで振り回される主人公ポジションと考えれば、それ以外の描き様は無いでしょうけど。

仕方無いんです。涼はキャラクタ特性として常にイジメテオーラを出しているので、それにあてられて、普段は大人しい女の子でも、涼に対してはサディスティックになっちゃうんです。そーゆーものなんです。俺だって本当はSじゃないんです。(関係無い)

「鍵かかってますけど、押し破っちゃえば何とかなりますよね!」
これに近い台詞がゲーム本編中にもありまして、その時にも噴いたんだけど、こっちの方が酷い。
愛がそーゆー位置付けであると言う事は良く分かりました。素でそう考えちゃう辺り、春香さんよりも数段危険かも。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

DREAM SYMPHONY 02 秋月涼” への10件のコメント

    • 貴方が「『DS02 秋月涼』を入手しない理由」と「それでもボーナストラックドラマの内容を詳しく知りたがる理由」を詳しく教えて下さったら、前向きに検討します。
      以前、「沖縄だから売ってない、ようつべにうpしろ」等とコメントしやがった馬鹿ガキが居ましたが、そこまでアレな反応は勘弁な。

      • 海外「アメリカのアラスカ州」にいて買いにもいけないしネットでは
        聞けないし注文しても壊れていたり盗まれていて聞けないんです。

  1. 現在海外「アメリカのアラスカ州」にいるのですがアマゾンで注文しても盗まれていたりこわれていたりして聞けないんです

    • アラスカなら仕方ないな…とでも言うと思ったかw
      まぁ、いいや。ホントにアラスカなら送料も馬鹿にならんので悩むところだが、IP見る限り国内みたいだし、もう一枚CD買って送ってあげるからメールフォームから宛先を教えなさい。
      http://blog.i-mas.jp/about/#form

          • それとたぶん送ってもまた盗まれるか壊れているかなので『ぐすん』何度アマゾンに頼って何度親戚に頼んで苦汁を飲んだことか
            できればここに涼のドラマの台詞や内容
            を書いて貰いたいです。ニコニコでもみれないんで。『メアドがないので」お願いします。

          • 宮城県はAmazonで注文したものが盗まれたり壊されたりするような無法地帯じゃありません。(-_-;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.