コミックマーケット77 初日

今、開場待ちの企業列「その他」に居ます。
流石に寒い。だが晴れた事を感謝すべきだよね。

今日の主目的はゲーマガのスティックポスター。
後はゆるゆると見て回ってから5pbライブと言う感じ。
アイマス的には最終日がメインになるけど、初日もチラホラ飛び地があるので見ておきたい。

あ、雲の切れ間から日差しが! あったかいなぁ。

(以下、後日追記しました)

企業ブースNo.231 「GA文庫/ゲーマガ」

と言うわけで、仲間内のサークル参加者の御好意によりサークル入場させて頂き、開場前の企業ブース待機列へと並びました。
この辺りの事は夏の時には本体日記の方に書いちゃってたので、使い分けをどうしたものか未だ検討中。
兎も角、開場後、 「GA文庫/ゲーマガ」ブースへと直行し、並ぶ…前に、ウメPに挨拶して一枚撮らせて頂く。(^^;

自分用とお使いで2つ購入。
その後、企業ブース内ではこれを幾つも抱えた人達をたくさん目にする事になる。
と言うか、国際展示場中でこれをぶら下げた人々を目にした。流石に人気のアイテムだし、比較的目立つ。
このまま国際展示場の外を歩くには勇気が要るが、今年はこのためにキャンバスバッグを用意して来たので、兵器じゃなくて平気。

今年もいい出来ですなぁ。
何枚か抜粋してコメントしようとして、選べずに迷ってしまうぐらい。
どうせなら過去分も合わせて全部飾りたいよね! …飾る場所無いけどな。

その後、No.436「ディーエルサイト」ブースへと移動し、「今井麻美×名塚佳織のDLDJCD Vol.2」を購入する。
ただし、ここでは支払いのみ。商品の受け取りは12時からの「CDお渡し会」にて、と言う事で、また後程。
ちなみに整理券の番号は51番だった。

企業ブースNo.641 「5pb.」

引き続き、5pb.ブースへ。
最終日に3000円以上買えば先着100名「コープスパーティークリアファイルお渡し会」参加券が貰えるけど、企業に並ぶのは今日だけにしておきたい。あまり欲張らずにそっちはスルーする。

まだ開場してから然程経っていないのだが、既に混雑が酷く、列は途中を切って外へ出されていた。
自分用にCD「STEINS;GATEラジオ 未来ガジェット電波局 コミケ特別編」、CD「GREEN SYNTHESIZER!」(先行販売)を購入。
お前はシュタゲ未プレイだろ、と言う指摘には申し開きのしようが無い。
更に、チケットを回してくれた知人への御土産として「STEINS;GATEラボメンピンズ(境界面上のシュタインズゲートver.)」を購入。
流石に一番安いアイテムだけあって、俺が買った時点で早くも「残数僅か」とのアナウンスが出ていた。

後は、アイマス絡みだとNo.221「ブシロード」ブースでヴァイシュシュバルツを押さえるヒトが多いのだろうが、個人的にはあのセットは「カード以外」が内容に不相応に高いと感じるので、スルーした。
勿論「あそこに並ぶ時間が惜しい」と言うのもある。

企業ブースNo.436 「ディーエルサイト」

ちょっと西館を見てから、再び企業へと舞い戻る。ディーエルサイトのお渡し会の時間だ。
こんなに間近で見るミンゴスは初めてで、可愛過ぎて俺困惑。
あぁ、来て良かった! 今年はいい一年だった!
ライブの抽選を外しまくった事さえも、この幸福感を味わうための試練だった様な気がしてきた。
CDとかマジもうどうでもいい。(ヲイ

その後、東館へ移動してアイマス飛び地および無電源ゲーム関連をチェック。
で、何冊か買ったけど、特記しておきたいのはここ。

東Q-31b 「さあくる湯沢温泉」

「アイマスとドミニオンを足して0で割ったような」(え? ゼロで割る…ぬるぽ?)と言う事で、前回C76から気になってはいたんですが、少し前に仲間内でもドミニオンを買ったと聞いたので、頃合かな、と。
この翌日にドミニオンを教わりながらプレイして来ました。つまり、買った時点ではドミニオン未経験と言う…。

5pb.×Alchemist コミケSPECIAL LIVE

会議棟7Fの国際会議場にて、15:30から90分間のイベントでした。
そう言えば、この会議棟に上がったのって初めてかも。逆ピラミッドの上です。

構成としては、5pb.とアルケミストの発売中・近日発売タイトルの紹介と、ライブ。
DS「ひぐらしのなく頃に 第四巻 絆」、PS2「スズノネセブン! ~Rebirth knot~」、PSP「乙女はお姉さまに恋してる Portable」、Xbox360「CHAOS;HEAD らぶChu☆Chu!」Xbox360「W.L.O.世界恋愛機構」「コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー」等々の紹介が駆け足で行われた後、加藤英美里さんと喜多村英梨さんによるXbox360/PSP「のーふぇいと!」の紹介&トークショーがあり、今井麻美さん、花澤香菜さん、小林ゆうさんによるXbox360「STEINS;GATE」の紹介&トークショーがあり、その後、naoさん、彩音さん、いとうかなこさんが曲を披露。

「のーふぇいと!」のトークショーの際、司会が加藤英美里さんと喜多村英梨さんに「もし身の回りに宇宙人が居たら?」とゲームに絡めた質問をすると、小林ゆうさんやミンゴスを引き合いに出して、誰が宇宙人でも驚かないと思う、と答えていたのが噴いた。

「STEINS;GATE」ではサイコロトークが行われていたのだが、ミンゴスが引き当てたのは「中二病」、香菜様は「トゥットゥルー♪」、ゆう画伯は「だが、男だ!」。些か出来過ぎに見えるが、仕込みでは無いとの事。
テーマ「中二病」は、大人になってから自覚した中二病的行動を語ると言う御題。これだけは引きたくなかったと言うミンゴスは、今度組むユニット名「ARTERY VEIN」(コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアーの曲を歌う、意味は「動脈・静脈」との事)が中二病っぽいと御茶を濁した後、自ら「思い出した」と自爆ルートの口火を切る。曰く、昔マンガを描いていた時のペンネームが中二病っぽい、と。
そこまで言っちゃって、そのペンネームを明かさずに終われるわけは無いのだが、MIBに記憶をイレーズされたので残念ながら覚えてないな。
テーマ「トゥットゥルー♪」は、貴方の決め台詞は?と言う御題。香菜様、「普通、決め台詞なんてありませんよね」と切り出した癖に、「ファッサ~」「パブリチェンコ」と、出るわ出るわ。普通じゃないんですね。分かります。
テーマ「だが、男だ!」は、女装した男の子と男装した女の子、付き合うならどっち?と言う御題。しかし、ゆう画伯は「どっちも好き」「男とか女とか関係ない」とバッサリ。ある意味、予定通り。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.