THE IDOLM@STER STATION!!! 第79回

冒頭は「週刊 今井麻美 改め アサミンゴスP」、と言う事は…
まずはメール紹介、「アサミンゴスP、三宅島/八丈島での営業の予定はありませんか?」
そうだね。アイマスモバイルだね。

ミンゴス「残念ながら、今月中に、私、三宅島/八丈島に出向く予定はございません。そうなんですよねー、小笠原諸島とか、溜まってますよねー。いつ私もあの依頼が来るかと思って、ビクビクした毎日を送っております。もし私が、小笠原の依頼が来たら、責任を持って、皆さんの溜まってるやつも消化したいと、ここに誓いたいと思います。……なんてね」

片道25時間・往復一週間の無理ゲーと評された難攻不落の小笠原も、1月31日に一掃されましたけどね。

THE iDOLM@STER STATION!!!

ミンゴス「おかしいなぁ、なんでマナーモードにしてるのに、アイマスモバイルの営業の時だけ千早は喋るんだろう?」

私の使ってる携帯電話の場合ですが、メディア再生音量が通常時とマナーモード時それぞれ別に記憶されているみたいです。
で、アイモバ営業の際にもそれぞれのモードの前回の再生音量で再生される。前回のマナーモード時に「初期音量ゼロ」のところを故意に音量を上げて再生していた場合、次回の再生では最初から音量が上がった状態で再生されてしまいます。「初期音量ゼロ」にリセットされてる場合もあるんだけど、どーゆー条件でリセットされるのかよく分かんないですね。電源を切った時なのかな?

ミンゴス「ウチの子だけかしら? あの、駅の構内で凄い元気な声で、千早に『いってきます!』って言われると、ドキッみたいな(笑)」

先日、ミンゴスが沖縄に行った際もニヤニヤしながら代行を処理したと言う話とか、

ふつおた!!!

「THIRD TRAVELの予定はどうなってんの?」と言うお便りに対し、ミンゴスより「3月末に発売です!」との発表。

ぬーぬー「今日知りました!」
はらみー「ね~? 皆さんからのメールで知りました、私」

肝心の中の人達に対してシークレットで進んでいたと言う些かアレな…

ぬーぬー「ビックリしました。この後、打ち合わせをしましょう」

せめて、CD発売予定が流れる前に出演者には話しておこうぜ。(^-^;
続いて、台湾から去年の5thに参加されたPからのお便り。クリスマスの台湾でのイベントで、1/1アケマス筺体ペーパークラフトを作ったと言う。

と、ここで話が変わってアニメ続報。
先週のメガミマガジン並びに公式サイトで発表されたスタッフ情報ですね。

ぬーぬー「まずは監督ですかね。監督・キャラクターデザイン・シリーズ構成:錦織敦史さん」
ミンゴス「すごいぞぉ!すごいぞぉ!」
ぬーぬー「グレンラガンですよ!グレンラガン!」

期待しちゃうよね。

ぬーぬー「前のライブの時、えっと、1月10日のライブの、練習風景だとか、本番の楽屋の風景だとかを、その資料にしたいって言って、スタッフの皆さんみんな見にいらしてて…」
ミンゴス「あ、そうだったのか」
ぬーぬー「めっちゃ散らかってるのをバシャバシャ写真に撮ってるんですよ」
ミンゴス「アイヤー!」
ぬーぬー「ちょっと恥ずかしいからやめて下さい!って言って、『それがいいんです』って言いながら…」

うはっ、何と言う貴重な資料w

ぬーぬー「もしかしたら、なんか参考にされてホントにそこら辺も忠実に再現されているかもしれないって言う」
ミンゴス「そうだねー、あたしが繪里ちゃんに取りに行かされたブラジャーみたいな?」
ぬーぬー「しーっ!しーっ!」

お前らもう結婚しちゃえよ。

ライブ後にアニメのスタッフに挨拶した際にミンゴスが女性スタッフに抱きついた件とか、
はらみー「あー! またぁ、やったんですかぁ」

ホント、「また」だよなぁw

「今年は何かどえらい事にチャレンジを」とのお便りに、例によって(自分が何をするかではなく)無茶振りタイム。

ミンゴス「じゃあ、ぬーがチャレンジする事考えようか?」
はらみー「あ、そうしましょう!」
ぬーぬー「え? 二人が考えるんですか?」

日本一周『THIRD TRAVEL』手売りの会」(アイモバ付き・自腹)と言う無茶なご提案。

ぬーぬー「そんなん無理ですよ!」
ミンゴス「だって、どえらい事にチャレンジするって事は、自分の身と懐を痛めてやらないと」
ぬーぬー「じゃあそれだけの事を麻美さんもなさるって事ですね?」
はらみー「そう、麻美さんのも考えようよ!」

はらみーの提案は「一人富士登山」。
ミンゴスが寂しがりやなのを分かってて、あえて「一人」と釘を刺す辺りは流石の天然ドS。はらみー、輝いてるぜ!
反撃としてミンゴスがはらみーへ振ったのは「1万メートルスカイダイビング」でした。

ぬーの日本一周の原資として、去年の運試しの宝くじの当選金で行けば?との振りに、

ぬーぬー「まとめて1500円戻ってきましたよ」
はらみー「すごーい!」
ぬーぬー「すごいでしょ?」
ミンゴス「幾ら買ったんだっけ? 宝くじ」
ぬーぬー「えっと、全部合わせて、5000円」

……。

ぬーぬー「あんまり、おっきいのをね、当てちゃうと、今年の運を全部使っちゃったって事になるかもしれないから…」

当てなくて良かったね、ここで運を使わなくてラッキーだったね、と言う結論。
どんだけポジティヴシンキングなんですか。

週刊 原由実

アナログ地上波放送が終わるのでビデオレコーダに替えてブルーレイレコーダを買ったよ、と言うお話なんだけど…

はらみー「その単語を登録しといたら、その人とかが出てる番組を自動録画してくれるって言うのがあってですねぇ。あたし、それを『あ、使ってやろう!』とか思って、『ラルク』だけ入力したんですね。『これでラルクが出ている番組全部録ってやる!』と思って、で、『あ、なんか録画できてる』って思って見てみたら、何故か分かんないんですけど、毎日毎日『徹子の部屋』が録画されるんです。これなんだろう? 何のワードに引っかかってるのか…」

ちょwww 単語が短過ぎると誤爆し易いのは分かるが、謎だ。

ここで一曲、2月9日リリース「SMOKY THRILL」のカップリング、秋月律子「恋するミカタ」。
新春ライブの興奮が再び!

シスター愛美のちいさな福音

ぬーぬー「久しぶりの、このコーナー…えーと、シスターってどんなキャラだっけ?

そりゃ忘れるわw
教会は財政難のようです。

最初の相談は「いつも冷静沈着なシスターに、僕が間違えた10回クイズに挑戦して欲しいです」
まずは「ニシン」と10回言って、

はらみー「赤ちゃんが生まれる事を何と言いますか?」
ぬーぬー「に…出産!」

ピザ10回で肘を膝と言っちゃう定番のアレに引っかかるミンゴス。

ミンゴス「わざとだよぉ」

わざとだよ!ついだよ!
続いて、歯医者の歯を削る音が苦手だと言う方が「キーンと言う音に変わる効果音を作って欲しい」と。

ぬーぬー「なんだろう…きゅ…きゅ…ん…」
ミンゴス「今のゴマちゃんみたいだった」
ぬーぬー「キーンキーンだから…ん、分かった! 『きゅーーん!』…って言うのにすればいいんだ」

何でも萌えキャラ化する時代、と言う事で…

ぬーぬー「歯もなんか擬人化して、『はっ、削られてしまう、削られてしまう、きゅーーん!』」
ミンゴス「完璧です!」

「月曜日」(CV:沼倉愛美)に続き、「削られる歯」(CV:沼倉愛美)がここに爆誕! もう歯医者も怖くない!
最後の相談は…

はらみー「『私が応援している声優さんで、とても可哀想な方がいらっしゃるのです。その方は見目麗しく、歌声もとても素敵なのですが、ブログを見ていると時々、この子大丈夫? と不安になる時があります』」
ミンゴス「良かった、私じゃない」
ぬーぬー「え?」
はらみー「『例えば、ある日の日記、【一人遊び】内容が【一人我慢大会をしました】…』」
ぬーぬー「…あ」

どう見ても不憫日本代表:ぬーぬーです。本当にありがとうございました。

ぬーぬー「その人はですね。決して、可哀想とか、寂しい人ではなく、とても幸せな人なんですよ」
ミンゴス「どんなとこが幸せなの?」
ぬーぬー「一人でも、楽しく、過ごせるって言うところで…」
ミンゴス「一人上手?」
ぬーぬー「一人上手って言うところで、ね? とても幸せに暮らしておるのです、ので…」
はらみー「え、一人我慢大会は、やってる時は、じゃあ、至福のひと時ですか?」
ぬーぬー「…うん。(笑)…そうですよ。楽しいなって思ってやってるので…」
ミンゴス「達成感は、どんな時に感じるんですか?」
ぬーぬー「達成感? 自分が設定した時間を我慢できた時とか…(笑)」

…マゾ…だよね?

週刊 沼倉愛美

ぬーぬー「同期の子達と新年会をやったんです。で、あの、一人の子のお家で、お鍋をみんなで食べたんですけど…」

仕切り上手で甲斐甲斐しい子を見て「これぞ女子だ」と思ったと言うお話。

ぬーぬー「あたしなんかね。ただザクザク切ってお鍋ドサッて入れるだけですよ、グツグツ煮るだけですよ。ねぇ、なんか、ちょっと出来る雰囲気出してるけど、これぞ出来るって事だなぁ、と、その子を見て思ったので、これからちゃんと勉強しようと思いました。頑張ります」
はらみー「よろしくお願いします
ミンゴス「なんで?!」

ちょww 珈琲噴いた。
はらみー、完全にぬーに給餌させる気でいやがるw

Ending

まずは2月9日発売のシングルCD「The world is all one !!」「SMOKY THRILL」についてと、発売記念イベントの応募券について。
次に、3月23日発売予定のアイステCD第三弾について。続いて、アニマスについて、「2」について、ブシロードからヴァイスシュバルツのスペシャルサプライセット一般販売について、(わざわざウメPの別録りで)ゲーマガ3月号について、ゲーマガも買ったよー!
それにしても、告知事項多いなぁ。

「何かどえらい事を」の話の続きで、「60過ぎたら世界一周しますか」と言う話とか。
いやいやいや、本業の絡みで年内にお願いしますよ。そして、第三弾CD…

ミンゴス「どえらいですよ、これも、確かに」
はらみー「ねー、楽しみ♪」
ぬーぬー「ねぇ、これからですけど…」
ミンゴス「さっき何日って言ってた?」
ぬーぬー「3月23日予定」
ミンゴス「おほっ(笑)」
はらみー「ねぇ、もうあまり時間無いですよ」
ぬーぬー「作る時間的にはもう一ヶ月無いですよ」

と言う事は、今回はオリジナル新曲は無いんでしょうかね?
歌姫楽園のカバー曲とトークが中心ならすぐなんでしょうけど、前回2ndがカバー曲だったから、3rdはオリジナル中心にして欲しいなぁ。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.