2:「我那覇響・如月千早・四条貴音」活動第3週~

昨夜はプロデュース後にDLCカタログを落としたので、まだLMGとかあまり堪能してない。
と言うわけで、今日もまずはS4Uから開始するよ。「Little Match Girl」と言い「SMOKY THRILL」と言い、セクシーだね。
響に歌わせると本当にメロメロになる。こんなニヤケ面は誰にも見せられない。アーケードじゃなくて良かった。

活動第3週

それはそれとして活動第3週、竜宮小町 with 秋月律子Pとの顔合わせの後、社長の指示によりオーディション「THE DEBUT」を受ける。
デビュー曲は明るい曲と決めているので、今回は「キラメキラリ」を選択。
カッコイイ曲は中盤、しっとりした曲は終盤に持っていきたいし、何と言ってもこの曲が一番テンポ取り易い。
衣装は昨夜DLしたザベストスクールメイト(現在は無料だが、4月から有償)、響と貴音は喜んでくれたが、千早には「センスが理解できない」と言われてしまった。orz
オーディションは特に危なげも無くクリア。バーストアピール突入直後の取りこぼしを減らさないとな。

活動第4週

活動第4週、出勤すると伊織が現れ…いきなり変態呼ばわりである。何と言う御褒…げふんげふん。
こいつ、挙動がいちいち可愛い。「前から」と言えば確かに「前からかわいい」のだが、2になっていっそう可愛い。
あまり長く話していると何かに感染しそうなのでここは早めに切り上げて…ん? なんだこれは、あぁ、タッチ系の操作チュートリアルイベントなのか………ふむ……ま っ た く 簡 単 だ !…ん?…いおりん…何コレいおりんかわぇぇえええええええ!(アラート:異常加熱のため終了します)

…はっ、俺は何を? か、感染なんかしてないぜ、だtって俺はあの5th2daysを生き延bitaノダカラ、コレグライノ攻撃ナンクルna…フヒー!

チュートリアル進行が終わり、スケジュールが自由に選べるようになった。
まずはVoレッスン、続いて、上方エリアは京都にて「エキストラのお仕事」を頂いた。
少しでも目立とうとして滑る響。まぁ、ランク低いから仕方ないね。むしろ、大失敗しなかった事を喜びたい。

活動第5週

活動第5週、本当はしばらくレッスン漬けにして実力をつけさせるべきだろうが、一気に選択肢が増えた事に焦り、うっかりオーディションを選択してしまった。
名古屋の放送局による深夜枠の全国放送で、50組応募で合格1枠と言う、本来ならばある程度準備をしてから臨むべき関門だ。
選んだ瞬間にミスと自覚する有様で、正直、リセットしようかと迷った。

最初のバーストアピールでも25位までしか上げられず、軽く絶望しながらも、やれるだけの事はやろうと思い出ボム発動。
その勢いで二度目のバーストアピールを決めたら、どうにか2位まで追い上げた。
後は祈るような気持ちで叩き続け、終了直前に1位に滑り込む。
…はふぅ、死ぬかと思った。

オーディションで体力を使い果たしたのか、本番では2回アクシデントが。
…って言うか、このレベルならアクシデントは当然だろ。むしろ、最初のテレビ出演でノーアクシデントだったのが不自然なぐらいだ。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.