THE IDOLM@STER STATION!!! 第80回

冒頭は「週刊 沼倉愛美」で、今週から始まる舞台のお話。
ぬーぬー「はい、舞台の公演が迫って来てましてですね。準備も、大詰めとなっているんですけれども、もー、こんな時に限って、先日、ちょっと熱が出まして…次の日にはね、すぐ下がって、稽古にもいけたんですけれども、もうねぇ、『台詞が、入らねぇ!入らねぇ!』って思いながら、ずーっとね、台本とにらめっこしてたんで、たぶんこりゃ知恵熱だな、と言う事になりまして…」
ミンゴス「子供か!」
ぬーぬー「そんな感じでちょっと頑張っておりますので、もうちょっとです。皆様に見て貰えるように頑張っておりますのでどうぞ宜しくお願いします」
ミンゴス「あ、口の横にパン付いてるよ」
ぬーぬー「はっ…ん…」

食べた?
まぁ、それはそれとして、ぬーさん初舞台頑張れ! 初日に行くよ!

THE iDOLM@STER STATION!!!

はらみーが作ってきたパンを皆で食べていたようです。

はらみー「初めてパンを作ったのに、こんなに成功して、しかもフランスパンまで作れるなんて、由実天才かもしれない!」
ミンゴス「まぁ、聞いたところによると、材料入れてボタン押すだけなんですけどね」

と言う訳で、はらみーのパン焼き機のお話。

ぬーぬー「由実ちゃん由実ちゃん、あのさぁ、飽きたらちょうだい!
はらみー「え? 飽きないよぉ!」
ぬーぬー「ホントに?」
はらみー「じゃあ作ってくれるんだったら、貸してもいいよ

番組プロデューサーに貰ったパン焼き機だそうで、
ぬーは逆手にとって、はらみーに対し「毎週作ってきてよ」と。

ミンゴス「今日は、焼いたまんまのパンを、そのままの塊でビニール袋に入れて持っていらしてたんだけど…」
ぬーぬー「そうそうそう、切れねぇ切れねぇ、って」
ミンゴス「来週は出来ればですねぇ、ま、せめて、切ってバターが塗ってあるか、ま、ちょっと進化して、サンドイッチとか…」
はらみー「確かに。でもバターは欲しかったですねぇ、今日のね。皆さん美味しいとは言って下さったけど、口々に『バターがあればなぁ』って」
ミンゴス「今日の『お前が言うなスレ』はここですか?

確かに、菓子パンや惣菜パンでない普通のパンをそのまま持って来られても聊か困ります。
「由実でも作れる」はパン焼き機の宣伝になる、とか。

ふつおた!!!

まずは、「修学旅行で沖縄へ行くよ」と言うお便り。
ぬーさんも修学旅行で沖縄へ行ったよ、と、ただ、バス移動ばかりでずっと車酔いしていたので、いつかリベンジしたい、との事。
いいねぇ、俺も行きたいなぁ。ん? そう言えば沖縄で10月頃に何かイベントあるんじゃなかったっけ?

ぬーさんの学校はオーストラリアや北海道(費用も時期も異なる)と言う選択肢があったそうです。私立?
ミンゴスは山口の高校で、選択肢は「大阪・京都」「東京・ディズニーランド」「信州」。その中でミンゴスが選んだのは「信州」。

ぬーぬー「どうしてですか?」
ミンゴス「みんなが行ってたから。黒部ダムを見に行って以来、黒部ダムの大ファンで…もう大好きで大好きで、一人でも見に行く、みたいな」
ぬーぬー「な、何がよかったんですか?」
ミンゴス「人間の力でここまで出来るんだ、あたしなんかもっともっと頑張んないといけないな、みたいな」

渋いな。巨大建築物好き?
はらみーの場合、選択肢は無く長崎だったそうです。ハウステンボスとか五島列島とか満喫したとの事ですが、台風の時期でフェリーが揺れて船酔い、と。

続いてのお便りはインフルエンザにかかった方からで、皆さん大丈夫ですか?と。

ミンゴス「ぬーはインフルエンザではなかったんだよね?」
ぬーぬー「では無かったんです。朝起きて、ガーンって熱が出てたんで、『ヤバイかも!これはアイステの収録いけないかも!』って思ってたんですけど、寝倒して、『違う違う違う!』ってずーと思って寝てたら、次の日には下がりました」
ミンゴス「良かったねぇ、知恵熱だったんだね、やっぱり。パン付けてるぐらいの子供ですからね」
ぬーぬー「…うぅっ!」

で、風邪の予防の話題の後、はらみーがライブ前にインフルエンザ疑いなタイミングがあって、予防のためにタミフル飲んでたと言うお話。

はらみー「タミフルってよく子供が奇行を起こすとかって副作用でたまにあるって言うじゃないですか。あたしもあの時期は、みんな『原さんのテンションが高い』って言ってて、家帰って、ゲネとかの後ってだいたい12時間ぐらいとかいたりするじゃないですか、ぐったりするのに家帰っても目がギラギラギラギラして、これが、たぶん子供とかだとワーッてなっちゃうのかなって思いました」

で、その時の第三者の評価。

ミンゴス「あの日の由実は、すれ違っても、原由実だってあたし気付かなかったもん」
はらみー「そう、顔が違い過ぎてたらしいです」
ぬーぬー「でも、元気だったね、ホントに」
はらみー「元気、ギラギラして」
ミンゴス「なんか、由実ちゃんに色々心配されたの、あたし。あの日あたしはあんま体調良くなかったから、省エネモードでいようと思って、割と大人しくしてたのね、あんまりこうギャーギャー騒がないようにって思って、大人しくしてたら、この由実ちゃんによ、由実ちゃんに『麻美さん大丈夫ですか? もし必要だったらあたし薬局行って色々買って来ます!』って…すごい言って貰って、その、声のかけ方がいつもの由実じゃなくて、『だ、誰?』って思って、なんかすごくやる気満々過ぎて、やる気満々過ぎるんだけどこの顔、顔も違うのよ、顔が別人で『なんでそんなに眉毛が濃いの?』みたいな」

テンション高いだけで別人になるのか。それは見たいw
はらみー、CM入り前のコメントを「テンション低っ!」と言われ、「タミフルのテンションで行きます!」

週刊 アサミンゴスP

先週のアイモバ「小笠原諸島」営業の話の続き。
あの後、グレン・ギーズPの小笠原上陸についてお便りが寄せられたとの事で、三人で拍手。

ぬーぬー「な、何と言う…」
ミンゴス「是非、私アサミンゴスPの代行が小笠原に出た際にも、グレン・ギーズPさん…」
ぬーぬー「また…また行けと?」
ミンゴス「是非宜しくお願いします、是非是非是非」

いや、あの、ね。
あそこ週1本ぐらいしか船無いのよ?
片道25時間かけて行っても、終わってすぐに帰路に着く事すら出来ないのよ?

ここで一曲、2月9日リリース「The world is all one !!」より、ボーナス・トラックの「765プロみんなで合唱VERSION」を…ってアレ流すのかよww
ちょっと気になるのは、コロムビア公式サイトではこのボーナス・トラックも「(M@STER VERSION)」となってる事。
ゲームサイズでしか録って無いと思うんだけど、誤植? それとも…? (→誤植だったっぽい)

特盛稲荷神社で心願成就

はらみー「はぁ…、もしかして、切り過ぎたかなぁ? はぁ…、パーマも強過ぎてるかな? もしかしてすごい、昭和な雰囲気になっちゃったかな? 失敗したかな?」

と言う訳で本日のお言葉は「由実、失敗しちゃったかもしれないっ!」

はらみー「…もうやだ」
ミンゴス「掲示板に貼るような失敗ですか?(笑)」
ぬーぬー「似合ってるよ。さっきあたし散々褒めたやんか」

あぁ、この時だったんですね。大人っぽいと褒められて機嫌を持ち直す原巫女さん。

最初の祈願は、特盛稲荷神社のご近所の聖マース教会が雨漏りも直せないほどの財政危機に陥っていると言う事で、今後の聖マース教会の財政状況を占って下さい、と。

はらみー「ほぇ~、吉:来年にはレンガの教会が建つでしょう」
ミンゴス「今なんやねん!」

「三匹の子豚」の如く、サイコロの目に合わせてグレードを変えようと思っていたようです。

ぬーぬー「『吉』って出て、なんか『あ、思ったより良かった』って思った」
ミンゴス「すごい志し低いなぁ」

何と言っても不憫日本代表ですから。
続いては「僕がはらみーと結婚できるかどうか」と言う(瞬時に敵を大量発生せしめる)問いかけがw

はらみー「ほぇ~、吉:『はらみー』と言う名前のご近所さんと結婚できるでしょう」

おめでとう。心から祝福するよ。
最後は「念願のエレキギターをご購入されたそうですね。そこで、はらみーが L’Arc~en~Ciel『Driver’s High』を演奏できるようになるのは一体いつの日になるのかを占って下さい」

  • 原 由実の☆heavenly cafe☆ : 念願のっ☆

    新春ライブのパンフレットの中で宣言した、
    念願のギターを購入しました~♪

ミンゴス「ちなみに、現状の『Driver’s High』の進行具合はどのくらいパーセンテージ行ってるんですか?」
はらみー「今はですねぇ。イントロ部分、5秒ぐらいです」
ミンゴス「と言う事は…」
ぬーぬー「えーと、一撫でですね。一撫でぐらいですかね」
ミンゴス「進行状況、0.5%ぐらいかな?」
はらみー「そうですね、まぁ、全体総尺で言えばそうですけどね」

1月18日に買って、一撫でですか。三日坊主の予感…

はらみー「行きますよ~。由実のためにも、ほぇ~…吉:六ヵ月後ぐらいには弾けてるかなぁ…」
ミンゴス「なんか自分にだけ甘くない?」
ぬーぬー「そうですよね。思ったより短っ!って思った」
ミンゴス「だって、教会は1年かかるんでしょう?」
はらみー「巫女さん…あたしだから、きっとこのサイコロさんは、ちょっと私には若干甘めなのかも知れないです。あたしが言ったわけじゃなくて…」
ぬーぬー「サイコロさん(笑)…サイコロさんは同じ『吉』ですからね? 出したのはね」
はらみー「あたしは、神からの言葉をそのまま仰せつかってるだけなんでね。それでは今日はこの辺で! 今週も皆さんが幸せでありますように」
ぬーぬー「…なーんかおかしい」

ぬーのぼやきがかわいいw

歌姫楽園2010+1

ぷ、『ぷらすいち』だと? 2011ではないのか。
はらみー「今日は久し振りに『歌姫』なんですけれども、スタッフさんに誕生日祝いって事で『好きなん歌っていいよー』って言って頂いたので、約1年ぶりにラルクをチョイスしましてですね~」
ミンゴス「何の躊躇も無かったね」

ラルクのリクエスト、1年分以上蓄えてあるそうです。
はらみー「(P名列挙)…これ、見間違ってなければ、ちゃんと全員『BLESS』を言ってくれた人は…」
ミンゴス「『BLESS』なんだ? 歌うの」
はらみー「あっ、言っちゃった!」

駄々漏れである。
と言う訳で、L’Arc~en~Ciel「BLESS」を三人で、はらみーの慣れた感じがw

週刊 原由実

はらみー「はーい、『BLESS』歌えて凄く嬉しいですね。なんか、まさかね、これリクエストした人も一年越しで採用されるなんて思ってなかったと思うんで、あの、ラルクに関しては来たやつ全部置いてるので、そうとう古いのも全部あるんですけど…」

確かに、以前もラルクのリクエストは置いとくとは言ってたけどさw

はらみー「お二人どうでした? 歌ってみて」
ミンゴス「いい曲だった」
はらみー「でしょ? でしょ?」
ミンゴス「聴いてばっかりいたから、歌ってみると難しいね」
はらみー「そうなんですよ」
ぬーぬー「低いし高いし、ね」
はらみー「そうそうそう、結構苦労しましたよね」
ぬーぬー「あのー、響はちょっと作り声なので、そこら辺もちょっと難しかったんですけど気持ち良かったですね」
ミンゴス「なんか、『歌姫』三人で歌ったのもホントに久し振りで」
ぬーぬー「今度は、沼倉の好きな歌も歌いたいなって思って…」

ぬーさん、お誕生日特典の前借りで来週やるそうです。

Ending

まずはコロムビアから、今週リリースの「The world is all one !!」「SMOKY THRILL」のご紹介。

続いて、ブシロードより(はらみーの似てない「ブンケイPの物真似」で)ヴァイスシュバルツ「アイドルマスター2」開発室便り。「2」予約特典のヴァイスシュバルツPRカード、当初は1枚だけだったが、アニメ化記念でアニメ絵柄のPRカードを追加したよと言うお話。

ミンゴス「ねぇ、ブンケイPから苦情こないかな? さっきの物真似」
はらみー「えっ、そうですか?」
ぬーぬー「逆に喜ぶんじゃないですかね。ブンケイさんだったら…」
ミンゴス「『僕もこうやって風に喋った方がいいですか?』」
ぬーぬー「そうそうそう(笑)」

スポンサーなんだし、ちょっとぐらい番組に顔出せばいいんじゃないかな?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.