THE IDOLM@STER STATION!!! 第82回

冒頭は「週刊 沼倉愛美」。
ぬーぬー「お洗濯をしようと思いまして、ドラちゃん(ミンゴスが洗濯機を買い換えた際に引き取ったドラム式洗濯乾燥機)のスイッチをね、ぽちっと、入れたんです。そしたら、『ピーー』って鳴って、『故障の可能性があります。表示されている番号をメモし、説明書に書いてある電話番号へ連絡して下さい』って…」

ドラちゃん喋るんですか。

ぬーぬー「とりあえず、電源を切り、『え? どうしよう…お洗濯しないと、下着が無いよ?』って思いながら…」
ミンゴス「リアル、リアル」

暫く置いて電源を入れ直したら回復した、と言う特にどうと言う事も無いお話なんですが、

THE iDOLM@STER STATION!!!

はらみー「でも、そんなに喋るって言うのは、すごいグレード高いドラちゃんだったって事ですね。ウチ普通の洗濯機なんで、声とか、まず組み込まれていないだろうなって言う…」

ええ、一般的にはビープ音とエラー番号表示ぐらいですよね。まぁ、それはそれとして…

ぬーぬー「あっ、麻美さん、お帰りなさい!」
ミンゴス「…(息を呑んで)ただいま!」
ぬーぬー「ですよね? ですよね? 恐らく」
ミンゴス「そうだったね。この放送が流れている時には既に日本にいると思います」
はらみー「あっ、台湾! はやー、すごい」
ミンゴス「良かったよぉ、台湾」
はらみー「どうですか? 何か美味しい食べ物とか、屋台とか、食べました?」
ミンゴス「食べ…たよ?」

まぁ、収録時はまだ行ってませんからね。
ミンゴスは19日(土曜日)に、台湾で行われているゲームショーに出演した…はずです。

ミンゴス「なんかすごい美味しいものを食べさせてくれるって言う噂を今聞いているので、わくわく♪わくわく♪」
はらみー「すごい羨ましい~、いいですねぇ、写メって送って下さいね。日本でそれを満喫しますから」
ミンゴス「あっ、でも、家帰ってからでもいい? 帰って来てから送信でもいい?」
はらみー「え、どしてですか?」
ミンゴス「だって海外から画像つきの送信したら、すごいお金かかるから」

ですよねー。
と言う訳で、来週以降にアイステやSSGで聞けるであろう御土産話に期待。
恋はできましたか?(←先週のSSG参照の事)

ふつおた!!!

最初のメールは、屋根の雪下ろしをしてて転落したと言うPから、「危うく、アイマス2をプレイする前に向こうへ行くところでした」
あと四日なので、怪我などに気をつけましょう、と言うお話。

はらみー「プロデューサーと言う仕事がね、あるから、今は怪我とか出来ない時期ですよね!」
ミンゴス「(笑)そうですね。お身体を大事にして頂いて、やっぱ身体が資本のプロデューサーですからね」

皆さん、浮かれて事故らないように気をつけましょう。
続いて、同じ会社にはらみーの同姓同名、同じ字の人が居たと言うメール。

はらみー「でも結構居るかもです。ホントに、私が実家に住んでた頃も、ご近所さんに、ハラユミさんって言う人が、漢字は分かんないんですけど居たみたいで…」

皮膚科の診療を受けた後の精算の際に、同姓同名の別の人の呼び出しにあったと言うお話。
ぬーぬーも同じ生まれ年に多かった流行の名前だと言う事で、小学生の頃から同じ字の友達との付き合いがある、と。
ミンゴスは昔、学習塾のテレアポのお仕事をしてた時にイマイアサミさんからの電話を受けた事がある、と。

ミンゴス「『今井』も『麻美』もよくある名前なんですけども、セットになると割りと少なかったりするんですよ。『今井麻美』と言う名前はですね、新漢字で画数数えると、大凶なんですね
はらみー「はやー! そうなんですね」
ミンゴス「大凶、晩婚、大器晩成、って言うね。この三つ…」
はらみー「(笑)」
ぬーぬー「大器晩成はいいじゃないですか」
はらみー「晩婚…(笑)」

はらみー受け過ぎです。

ミンゴス「なので、そのせいかなー?なんて、納得してます」
はらみー「あらー、じゃあ名前のせいだったら仕方ないですねー?」
ミンゴス「ねー?」

wwwwまぁ、ちかたないね。無論、コメントはいつも通り立候補者が、
続いてのメールは、アイマス2を契機にXbox360本体とデジタルテレビ環境を整備した方から。

ミンゴス「なんか、いいね。『僕、アイマス2をきっかけにアナログからデジタルに変えました』みたいな(笑)、30年、40年経った時に孫とかに語ったりとかする時に、『いやぁ、そう言えばアナログからデジタルになった時にね』って言った時に、ふっと思い出してくれるわけですよ。『アイマスをきっかけに、僕はデジタル化したんだ』って言うね」
はらみー「なんかカッコイイですねぇ。と言うか嬉しいですね」

念のため申し添えますが、テレビはアナログのままでもXbox360はプレイできます。
と言うか、Xbox360本体に同梱されているのはコンポジットAVケーブルなので、そのままだとアナログのライン入力に繋ぐ事になります。より綺麗なデジタル環境でプレイするには(HDMIケーブルを用意する等)一手間が掛かってしまいます。
でもって、私は今その「一手間」でドタバタしてる最中です。

はらみー「お二人もうお済ですか? デジタル化」
ぬーぬー「まだぁ」
はらみー「えっ、じゃあ愛美もこれを機に、変えてみたら?」
ぬーぬー「そうねぇ、早くしなきゃって思ってて…」
ミンゴス「そうだねぇ、やっぱ綺麗な画像で見た方が…」
ぬーぬー「なんかやっぱ違うって言いますもんねぇ。大家さんに相談しに行かなきゃ!」

おっと、共同アンテナをまだデジタル対応してないんですね。
でも、今売ってるテレビはほとんどの場合、アナログ地上波チューナーとデジタル地上波チューナー両方搭載してるんじゃないかな?
とりあえず、アンテナが不対応だからと言ってテレビが見れない事態には(まだ)ならないと思うよ。

ところで、これを聴いてる時にTwitterのTimeLine上でも、何に繋いでる?と言う話題が挙がっていました。
ウチも折角なのでデジタルで繋ぎたいと思い、PCで使っている液晶モニターにHDMIケーブルを(DVIに変換して)繋いだところです。で、音声が出ないので、慌てて「光デジタルをヘッドフォン出力に変換するD/Aコンバーター」を注文。今日届く予定です。ギリギリ駆け込みです。(←ダメでした。これ、Dolby Digital非対応と言う事で起動時のサウンドロゴだけ正常に流れて、その後ずっとノイズまみれになる。仕方ないので同梱のコンポジットAVケーブルを力づくでバラしてナニして、ようやくイヤフォン繋げるようになりました。)

週刊 今井麻美

ミンゴス「と言う訳で、2011年と申しますか、ま、人生で初めて、お仕事で、海外に、現時点で行って帰って来たばかりの、わたくし今井麻美でございますけれども…」

台湾のお話?

ミンゴス「すごい運命だなって思うわけでございます。なんと、私が行っているその時に、台湾で、四大陸選手権を開催している真っ最中で!これはもう運命だと!」

フィギュアスケートのお話でした。
流石にチケットは取れなかったそうです。

ミンゴス「チケット取るのってホントみんな大変なんだな、と思う今日この頃、皆さんホント、プロデューサーの皆さんいつもありがとうございます」

そこに着地するかw
チケットと言えば、けいおんライブ参加者の皆さんもお疲れ様でした。
かなりタイムラグあるけど、初ラジやモモノキを楽しみにしていよう。余談ですが、

ここでコロムビア枠の一曲、TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」オープニングテーマ、yoshiki*lisa(吉木りさ)「Destin Histoire」。

特盛稲荷神社で心願成就

はらみー「はーい、皆さーん、こっちで売ってますよー、アイマス2」
ミンゴス・ぬー「うぉー、くださいくださーい」

…なんだこれ。

本日のお言葉:アイマス2、ソフトが擦り切れるまで遊んでくださいね。

ぬーぬー「擦り切れる事あるんですか?」
ミンゴス「まぁ、ゼロではないと思いますが、今日日なかなか難しいと思いますが…」

箱の方が先に擦り切れるのでは?w
それはそれとして、最初の祈願…の前に、「いつもいらっしゃる謎のお二人ですが、私は勝手に狛犬だと思っていました」

ミンゴス「そうだったのか!」

その方の祈願は「私の子孫に、私の元へネコ型ロボットを送って欲しい」と、うん、たぶん子孫いないね。

はらみー「いいですね、ネコ型ロボット私も…あさぽんのネコ型ロボットは好きなんで…」
ミンゴス「でも、なんかあんまり役に立つような感じはしないけど、あさぽんのネコ型ロボット。ニヒルな感じよね」

それはそれとして、占います。

はらみー「ほぉ、ほぇ~!…凶:出てきません!」
ミンゴス「(笑)夢も希望も…」

「大凶」だと子孫も居ないと言う結果になったようです。
つまり、子孫は出来る、と。それはそれでおめでとうございます。

続いての祈願、甥っ子に(伝説の)アイステテープカッターを贈り続ける南風氏、三本目贈るにあたり、喜んでもらえるかどうか? と。
今回はお賽銭無しのようです。書き忘れたとか?

はらみー「初のタダで、いきますよー。ほぇ~!…中吉:『わーい!』って喜んではくれますが、『あ、またかぁ』って、ちょっと、ちょっとだけ思ってます」
ミンゴス「甥っ子の気持ち代弁なの?」

本日最後の祈願は、大学受験二次試験を控えて「合格出来るかどうか」と…
おい馬鹿やめろ! どうなると思ってるんだ! 実力を発揮できずに後悔する事になるぞ!
他にも、ミンゴスに似た教え子が居ると言う塾講師の方も合格祈願を、これは…取り返しのつかない事になるぞ…。

はらみー「いいですねぇ、いいのが出そうですねぇ。行きますよ~、ほぇ~!…はっ!…でも、あの…それでは今日はこの辺で、今週も皆さんが幸せでありますように!」

逃げたw
言わんこっちゃ無い。

歌姫楽園2010+1

ぬーぬー「はーい、やっとです!」

と言う訳で、ぬーさんのターン!

ぬーぬー「三人で歌いましたー。楽しかった~♪」
ミンゴス「この曲は、ぬーは、どうして選んだの?」
ぬーぬー「いや…やっぱり、ねぇ? 『選んでいいよ』って言われて、リクエストにあったら、選んじゃいますよね?」
ミンゴス「ま、確かにね~、確かに確かに選んじゃうね、これね~」
ぬーぬー「これはもうね、納得、みんなしてくれると思います」
ミンゴス「そだね」
ぬーぬー「超楽しかった!」

と言う訳で、ぬーさんの選曲の本日は「嵐の中で輝いて」(米倉千尋)を三人で、

…カッコイイ!
あと、四条さんノリノリやないかw

週刊 原由実

はらみー「えっとですね、今週はですね、『週刊』のネタが無いなと思いましてですね、ふつおたから拝借致しました」

ぶっちゃけだw
そのお便りは、仕事上の事で年上を叱らなければならない事があり、精神的にきつかった、と。

はらみー「『はらみーとぬーぬーは先輩を叱ったりする事が出来ますか? 例えば、麻美先輩を叱れますか?』と言う事でですね、えー、あたしと愛美で、麻美さんをちょっと叱りたいと思います」
ぬーぬー「え? どーゆー事? どーゆー事? どーゆー事?」
はらみー「こらー、麻美さん! ダメでしょ! あたしの、今サイコロ触ったでしょ! 神聖なんだから触っちゃいけませんよ」
ミンゴス「やーいやーい! 指紋いっぱい付けたるわー! なんなら舐めたるわー!」
はらみー「きゃー! やめて!やめて! あやー! 愛美も叱ってー!」
ぬーぬー「え~、愛美そんな事できな~い♪」
はらみー「こらっ! 愛美ー! …あ、二人も叱っちゃった」

なwんwだwこwれwwww

Ending

コロムビアより、5thライブDVD&BRの告知。
ブシロードより、ぬーさんが参加する2月26日(土曜日)のヴァイスシュバルツ3周年記念イベントと、はらぬーあずみんの三人ユニットで出演する2月27日(日曜日)の「カードゲームLIVE2011」の告知。
最後にバンナムから、2月24日(木曜日)発売の「アイドルマスター2」。

はらみー「まず最初は四条貴音さんがリーダーでお願いしますね」
ぬーぬー「え? 響でしょ! 響だよ」
はらみー「なんでなんでいいじゃん」

いつもの光景である。
初回精算限定版はパッケージを開けたらちょっとしたサプライズがあるそうです。
ぐぬぬ…水曜ぐらいからネタバレが耳に入らないように注意しなきゃだな。

そして、最後にミンゴスからアイマスモバイル×アサミンゴスPコラボイベント「千早聖誕祭」の告知も。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.