2:「如月千早・我那覇響・天海春香」活動第11週~

と言う訳で、運命の第10週、竜宮フルボッコことフェス「RISING MOON」を終えました。
今度の3人は立ち直るまでにどれだけかかるのでしょうか?

活動第11週

正真正銘の「ギスギス」状態である。
「おはようございます。最近、歯車が上手く噛み合いませんが、今日もよろしくお願いします」
千早の纏う空気もピリピリしてるが、響のジト目こえー。

あ、新曲が発表できるようになりました。
2nd「Little Match Girl」を用意せざるを得ない。ただし、今週は買い物な。
ファン数最低の西エリアは広島でPROMOTION「ラジオのお仕事」と、都内でSHOPPING「LUCKY RABBIT」を選択。
「問題を放置したまま、と言うのはどうかと思いますが…。でも、今は、それも致し方無し、ですね」
いやいや、話し合いってその問題を解消出来るなら俺は何時間でも付き合うけどな。
そうじゃないでしょ?
「はぁ…。わ、分かりました」
「うん、分かったぞ。一応ね…」
「くっ。いずれ時間が経てば、なんとか…とにかく、スケジュールの件は分かりました」
はいはい、とりあえず広島へ飛ぼう。

と言う訳で、今回の千早さんのお仕事は生放送のラジオ番組へのゲスト出演。
「体調は問題ありません。ただ、生放送での失言は取り返しがつかないだけに、何を話せばいいか…」
その点では春香や響より安心なんだけどな。
「そういうの、困るんです。曲の話ならともかく、好きにしゃべれと言われると…」
ちいちゃんは生真面目だからなぁ。

で、都内に戻ってショッピング。
「買い物など、している場合なのでしょうか…。あ、すみません、つい」
「でも、私はあんまり、興味ないかも…。すみません、プロデューサーさん」
「ま、付き合いって大切だよね。と言う事で、とっとと行って、とっとと帰ろーっと…」
響が一番かわいげねぇな! そこまで言うなら、俺に張り付いて、俺が何買うかずーっと見てろよ。
そんな態度でマトモな衣装選んでもらえると思うなよ!
まぁ、それはそれとして、「LUCKY RABBIT」入店。
おぉぅ、「パステルミルキーウェイ」は定価50万、3割引でも35万か。有り金はたいても買えんぞ。
765万の「ヤスコインカム」も出てる。毎回条件を満たす必要は無いのね。
今日のところはEXTEND衣装「天使のミズギ」かなぁ。

「あっはははっ。買い物って、テンション上がるよねっ!」
「やっぱり、お買い物っていいですよね~! なんだか、ストレス解消しちゃったかも知れません♪」
「プロデューサー、色々買って下さってありがとうございました。この借りはステージでお返しします!」
千早その言い回し好きだな。つーか、3人とも掌返したように笑顔じゃねーか。どんだけ調子いいんだよ。

事務所に帰るとまたギスギス状態なので、ちょっとお説教タイム。
「あ…。私、プロデューサーさんに言われるまで、私達の目標の事、ちょっぴり忘れちゃってました」
…うーん、そこはリーダーの千早さんに応えて欲しかったぞ。

終業後コミュでは、仕事帰りにDVDを探しにきて千早と遭遇。
「実は、私、メンバーと共通の話題が少なくて…。だから、少しは流行モノでも勉強しようかと」
んー、共通の話題を持とうと歩み寄るのは褒めてあげていいんじゃないかなぁ。
まぁ、無理に合わせなくても良いと思うけどね。
で、下心を封印して話を進めたにも拘らず、
「プロデューサーの趣味が、皆にバレてしまいますよ。やましい…のが、お好きな所とか。ふふっ…」
…食っちまうぞ!

活動第12週

おぉ、「ギスギス」状態が回復してる!
くそっ、1周目であんなに長く苦しんだのが嘘みたいだ。
今読み返してみたら、1周目は「ぎすぎす→ぎすぎす→どん引き→喧嘩→普通」だったんだよね。
あの苦痛の一ヶ月が一週に短縮とか、心の底からありがたい。

さて、2nd「Little Match Girl」リリースまで今週を含めてあと三週、とりあえずステージをこなしておきたいところだが…
そっか、50位入りでお仕事の格が上がっちゃってんのね。いや、分かってた事だけど、難易度8の全国オーディションとかは現状では無謀だな、と。そこそこの難易度で記者が付くお仕事がいいな…と思ったら、今、首都エリアの山原記者しかいねーよ。みんな何処行っちゃったの? 震災の影響でイベント片っ端から中止になったから海外にバカンスとか?

まぁ、いいや。千葉で難易度4のライブ「シンギング!」を選択。
うーん、やっぱり「Little Match Girl」はいい曲だ。しかし、スコアは2万点台。
結局俺はこの辺り留まりなんだよなぁ。もう少し頑張りたい。
残念ながら記者は付かず。まだまだ山原先生のお眼鏡には適わないようだ。

今日は千早さんとじゃんけん。最初の頃は何処を見たらいいか全然分かんなかったけどねー。
にっこりしてたらパー、一直線ならチョキ、ぎゅっと唇を閉じて両端が下がる円弧ならグー、今はもう慣れたもんで、アイコ狙いです。

そうそう、にゅーすぼっとくんからファンレター来てた。
にゅーすぼっとくんは本当に千早が好きだな。

活動第13週

ファン数の少なさがちょっと心配になってきた。
リリース週となる来週は全国オーディションを入れるとして、今週はフェス行ってみようか?
福島の難易度4 FESTIVAL「GO RUMBLE」を選択する。無論、お守りはスガモへ換装。
うん、こんなもんだろう。

今日は響とじゃんけん。
いつも通りの笑顔だとパー、すっと目を細めるのがチョキ、眉がぐっと上がったらグー、以心伝心でアイコ3回なのです。

活動第14週

今週が2nd「Little Match Girl」リリース週なので、全国オーディションで気合を入れよう。
滋賀に難易度5のAUDITION「あんたが歌番長!」が湧いていて、その上方エリアは小柴記者も居る。来週からのレッスンにもちょうど良いね。
千早もやる気満々だ。頼もしい。

100組参加、合格16枠のオーディションで1位通過。スコアも更新。
リリース週の悪あがきとしては十分な成果だと思う。これで売上が伸びなきゃ、それはレッスン漬けでファン数増やしてなかったせいであり、まだ下積みフェイズなのだから仕方ないねと言う話だ。
それにしても、千早の衣装が臍出しで無い事だけが悔やまれる。最後の「このまま ネジを外したまま」のところは臍が出ていると見栄えが格段にいいのに…とか考えながら歩いてたら、小柴記者に背後からチョップ食らいました。

つーわけで、ランキングだが…2nd「Little Match Girl」は初登場85位。くぅー、弱い! 弱いぞ!
ええい、3rdこそ20位以内を狙うぞ! 来週からはレッスン&資金営業だ!

活動第15週

先週の宣言通り、暫くはレッスンと営業を平行します。
中央エリアは石川で「PVのお仕事」を。その後、「ダンスレッスン」。

「PVのお仕事」は二度目で前回は千早だったので、今回は春香さんで行きます。
おぉ、BGMは「Bright」の新バージョンか。
ブルーバックのスタジオでダンスを撮るようです。
「あの…、ごめんなさい! 衣装が破れちゃったんです」
「どうしてもダンスに意識がいっちゃって、ついついムリな体勢をとって…、ビリッて。はぁ…」
うん、まぁ、衣装はどーとでもなるだろうからどーでもいいよ。春香さんかわいいなぁ。
裏地ならガムテープでいいっしょ。

ダンスレッスンは例によってボーナス付きパーフェクト。
小柴記者効果もあってか、Lv08へレベルアップ!

事務所に帰ってランキングチェック。
先週リリースの2nd「Little Match Girl」は、33ポイント上げて52位へ。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.