グッドスマイル&カラオケの鉄人カフェ「THE IDOLM@STERカフェ」

行ってきました。ボッチで!

いや、本当はね。知人とスケジュールを合わせようとしたんですよ。
で、金曜日に頑張って仕事を早めに切り上げて、19時に現地集合したんですが、別のイベントやっててその日のカフェ営業は終了していたと言うオチ。
どうも夜はイベント率高いみたいですね。スケジュールページを事前に確認しておきましょう。…と言いたい所ですが、ここも来週のイベントが載ってなかったりするので、事前に電話で「××日の××時はカフェ営業してますか?」と問い合わせておくべきかも知れません。

そうです。来週のイベントの抽選応募券が得られるのが本日までだったので、ボッチだろうが何だろうが、どうしても今日までに来たかったわけです。まぁ、競争率高そうだからあまり期待はしてないんですが、だからと言って応募しないわけにも…(→落選でした)

実際に来て見るとボッチのお客さんも少なく無かったので、その点は安心かと思います。
大勢で行った方が料理を分け合えて、何種類も食べられますけどね。一人だと3品でお腹いっぱいです。仲間って大事。

私が行った時は、「約1時間後の枠の整理券」を受け取って出直すか、そのままエスカレーター横のスペースに並んで待つかと言う選択肢がありまして、店内は然程混んでいるようにも見えなかったので、並んで待つ事にしました。
キッチンの処理能力に合わせて、客を入れ過ぎない(席を埋めない)ようにしてるんでしょうね。ざっと見ても2,30人は並んでいましたが、20分と待たずに席へと案内されました。
尚、待っている間はフィギュア展示スペースの裏側でフィギュアのお尻を眺めて過ごすカタチになります。

今回食べたのは、フードメニューから「もやしチャンプルーランチ」「たるき亭のほろよいセット」、デザートメニューから「生っすか!?セット」の計3品。
残るフード「お姫ちんのラーメンサラダとんこつ風」「765プロドッグ」、デザート「竜宮小町プレート」「ゆきまこパフェ」はまた後日に機会があれば食べたいです。
一番お手軽に企画できるであろうドリンクメニューが無い事は意外に感じました。

もやしチャンプルーランチ

もやしチャンプルーとご飯、味噌汁、サラダのセットで、ランチョンマットが2種類から選べます。
このチャンプルーは、はっきり言って残念なクオリティでした。
端的に言って、旨味素材が足りてない。「もやし」でエクスキューズが済んでいるつもりかも知れませんが、チャンプルーに豚コマ、ランチョンミート(スパム等)、ベーコン、挽肉、ツナフレーク等の「旨味を出す材料」は欠くべきでは無いと思います。どうしても材料費を掛けられないならば、この際、鰹節や「味の素」でも良しとしましょう。
ラフテー等肉料理の付け合わせとしての野菜炒めならば分からんでも無いですが…。もう一度行くなら、こっそり鰹節を持ち込むかも知れない。

このセットの売りはランチョンマットなんでしょうね。
ランチョンマットと称する以上は食器の下に敷いて使うわけですが、給仕の際に、敷いてよいかそのまま持ち帰るかと訊かれます。まぁ、御想像の通り、ほとんどの人はマットとして用いずに、汚さない様にその場で荷物に仕舞うと言うわけ。
尚、お会計の際にラミネート加工(別途100円)してもらう事も出来ます。

あれ? 最初からラミネート加工されていれば、ランチョンマットとして使いつつも汚さずに持ち帰れるし、帰りにレジのところで加工待ちする必要も無くなるのでは?
まぁ、なんでもいいですけれど、

たるき亭のほろよいセット

餃子とビールのセットで、「たるき亭」箸袋が付きます。
昼間っからぼっちで外でビール飲むけど、コラボメニューだから仕方ないよね!
餃子はいかにも業務用冷凍食品なアレ。ええ、普通に美味しいです。業務用冷凍食品にハズレ無しですよ。
付け合せのもやしはキムチダレで和えたもの、辛味がいいバランスだと思います。
そして、ビールは美味い。常識ですね。ビールはこの日本においては一般的に美味いものです。それが昼間ともなれば尚更です。
以上により、大変宜しいと思います。価格バランスはともかく、

おまけが箸袋だったから自重できたようなもので、もしこっちのおまけがランチョンマットだったら、躊躇無くもう1セット頼んでいたかもしれません。だって、餃子にビールだしね。

生っすか!?セット

正直もうお腹的には満足なんですが、上記2品で1500円ちょっと、ならば、あと1品で2000円にして、来週のイベントの応募券を2枚にしたいと思うのが人情と言うものです。
まぁ、本気の人は何十枚とぶっ込んでるらしいので、本当に無駄な抗いなんですけど、

と言うわけで、残るメニューの中で一番軽そうなものをオーダーしました。
バニラアイスとキャラメルマキアートのセットで、コースターが3種類から選べます。
あれ? メニューに拠れば、ジェラート? いやいや、これはジェラートじゃなくアイスクリームでしょう。
バニラアイスにはクッキーとコーンフレークが添えられています。量が少ない事が返ってありがたいw
ただ、キャラメルマキアートは食事の〆としては甘過ぎますね。エスプレッソとまでは言わないので、コーヒーに替えられればなぁ。

料理以外のお話

壁面展示スペースにて、各種アイマスフィギュアと「第26話特別編の絵コンテ」が展示されています。(撮影自由)

春香さん…

尚、末筆になりますが、好きでボッチで行ったわけじゃないわい! と言う事は改めて申し添えたく思います。友達が少ないためにスケジュールを合わせられなかった事は否定できませんが…。
経済性を考えても、4人ぐらいで行って一気に全品食ってしまうのが合理的かと。
同行者全員が全てのオマケを揃えたがる様であれば、経済性もへったくれもありませんけどね。

アイマスコラボメニューは8月13日まで。
夏コミが8月10日~12日のため、ラスト5日ぐらいはパネェ混雑が予想されます。
お早めにどうぞ。

余談

同ビル1Fの書店「K-BOOKS」にはアイマスコーナーがあり、入手し損ねていたコミック「THE IDOLM@STER 眠り姫」第1巻ドラマCD付き特装版を買う事ができました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.