今週の予定 2012年第39週

東京ゲームショウ、お疲れ様でした。色々な発表がありましたが、後述。
「ドキっ!アイドルマスターだらけのナムコ感謝祭★」に初日からはっちゃけた皆さんもお疲れ様でした。
2012年度上半期を締め括る、9月最終週です。ぎゃあ!orz

今週はアニメイトの「THE IDOLM@STER Museum」がお休みですが、前述の通り、先週土曜日からナムコナンジャタウンと全国のナムコ運営アミューズメント施設において、キャンペーン「ドキっ!アイドルマスターだらけのナムコ感謝祭★」が始まっています。
個人的には10年ぐらい前はシーズン毎に遊びに行っていたナンジャタウンですが、フードテーマパークとなって以降は徐々に足が遠のいていました。まずは今週中に一度、行ってみるつもりなのです。
個人的に「あまり同性の友人とつるむ様なスポットじゃなくね?」と言うのが…。こーゆー時は同ジャンルオタカップルが素直に羨ましいですね。(^-^;;

明日、9月26日(水曜日)はCD「THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL 03」がリリースされます。
今回の出演はやよい、律子、そして、赤羽根P。これまで「生っすかSPECIAL」シリーズはアニメ内で描かれたユニット(組み合わせ)だと思い込んでいたので、ちょっと、いや、かなり意外な展開となりました。
05に入ると言うLMGもアニマス作中の雪歩・春香・真トリオではなく雪歩・千早デュオですし、…ん? 雪歩・千早デュオ? 「inferno」…うっ、頭が…

尚、中の人関連では同日にアッキーの2ndライブの映像化、BD&DVD「長谷川明子ソロライブ ~Birthday Party 2012~」がリリースされます。
発売記念イベントも行われるようです。

続いて9月27日(木曜日)は、PS3版「アイドルマスター2」のDLC「アイマスカタログ 第12号」が配信されます。

そして今週も濃厚な週末。
まず、9月29日(土曜日)に奈良県橿原市の飛鳥歴史公園にて、ラジオ「THE IDOLM@STER STATION!!! 奈良公開録音イベント」が開催されます。
出演はラジオ「THE IDOLM@STER STATION!!!」のパーソナリティである浅倉杏美さん、沼倉愛美さん、そして、原由実さん…の代わりに下田麻美さん。原由実さんは残念ながらこの日は別のお仕事が入っており…

それが、続いてご紹介する中の人関連のイベント「今井麻美&原由実 シングル発売記念イベント」です。
これは、7月25日にリリースされた今井麻美さんの9thシングル「Limited Love」と、8月22日にリリースされた原由実さん1stシングル「HANABI」の初回生産分に一部店舗で付いた応募券による抽選制のイベントとなります。

更に同日、前述の通り「長谷川明子ソロライブ ~Birthday Party 2012~ Blu-ray&DVD発売記念イベント」が秋葉原のソフマップ1号店で行われるとの事。
いやはや、これまた重なりに重なったものです。

そして、今週の締め括りは9月30日(日曜日)の「『THE IDOLM@STER シャイニーフェスタ』新作アニメ プレミアム先行上映会」です。
会場は東京都品川区のバンダイナムコ未来研究所、うぉぉぉお!行きたい!だが、抽選外れた!!

当選者に送られる招待状はペアと事で、御自分以外に誰か一人連れて行けるわけですね。…どなたか、連れて行って下さいませんか?
今回、昼の部と夜の部があるため、両方参加を狙ってそれぞれ空いた枠のトレードを募集される方も多いと思いますが、当方はどちらも当たっていないため、トレードで提供できるものはありません。…ご飯ぐらいは奢るよ?

TGSの感想

パブリックデイ1日目の土曜日は、始発で家を出てサポーターズクラブチケットの列に並び、
パブリックデイ2日目の日曜日は、自宅からBandaiNamco Live TVで「生っすかサンデー出張版」だけ見ました。

ここではアイマス関係の発表のみ、ザックリかい摘んで。

まず土曜日の「THE IDOLM@STER SHINY FESTA 前夜祭 in TGS2012 ~新曲たっぷり聴かせちゃいますスペシャル♪~」
シャイニーフェスタの初回封入特典(1)「バックステージパス」に対して条件反射的に「社員証とは何だったのか?」と呟いてしまうのは「2」世代のお約束として、初回封入特典(2)のモゲマスSR春香さん(「特訓」可能)には流石に客席からも純粋な笑いと苦笑とが起きていました。
逆に考えるんだ。3バージョン同カードで良かった、と考えるんだ。

新曲は三曲ともハッキリと方向性を違えていて、面白いですね。
今回のゲームの方向性を意識してか、これまでよりも映像を意識した曲になっているように感じました。

このステージでフルで流したのは「edeN」でしたが、飾り窓、黄金の林檎と蛇、もう一人の自分、と厨二病的モチーフをこれでもかと詰め込んだスタイリッシュなミュージッククリップでした。
「ゆきまこ」と「みきまこ」と「ゆきたか」と言う重めのカップリングを楽しみましょう。

その後15時から、バンダイナムコブースの巨大モニターで他の2曲のミュージッククリップも見る事が出来ました。
「Vault That Borderline」は青空のイメージが映える生き生きとした曲ですね。
ガミPがタイトルの覚え辛さを弄っていて、ステージで披露された際にはコールの入れ難さから一部で困惑が見られましたが、(定番コールの入れ難さを含めた)こーゆー変化球がLindaさんの持ち味であり、佐々木さん辺りから冗談とも本気ともつかないdisりを入れられる部分なのだと思います。
「はるちは」と「あずりつ」と言う朗らかなカップリングを楽しめる組み合わせにも注目です。

そして「ビジョナリー」、低年齢ユニットに合わせた元気ソングですね。
この手の曲の御他聞に漏れず、非常に素直な、難しい事を考えなくていい作りになっていて、やよいが生きます。
「やよいお」「あみまみ」「ひびやよ」etc… パッと見ではちょっと響が浮きそうなグループですが、全体的に低年齢な中で軽くお馬鹿な響が背伸びをせずに自然体で過ごせるといいなぁ、とか。亜美真美に思う存分弄られてほしいなぁ、とか。

続いて日曜日の「THE IDOLM@STER 生っすか!?サンデー出張版 in TGS2012 ~見逃し厳禁!驚きの新情報続々スペシャル!!~」
ぬーのHHbマジキューーーーーット!!と言う話はさておき、大きな発表としては「ぷちます!」のぷちアニメ化と冬ライブ(2月10日、幕張メッセ・イベントホール)ですか。

この日主題歌PVが初公開された「ぷちます!」ですが、まず目を引くのが、ぷちじゃない方のアイドル達が原作コミック「ぷちます!」の明音先生のデザインではないと言う点です。
と言うか、映像演出がすごくFlashアニメっぽい…。わざわざ「ぷちアニメ化」と銘打っていますし、アニメイトTVが配信する様な雰囲気ですし、1話10分程度のWeb配信アニメなのではないかと推察します。
で、明音先生の緩急ある線をFlashアニメで再現するのは土台無理な話でありましょうから、より作り易いようにキャラデザを再設計するのはしゃーなしかな、と。
でも、PVを見た限りでは「1」律子が主人公ポジションみたいですから、その意味では、変わったのは非ぷちキャラの外見だけ、中身的には明音先生の原作コミックに忠実なものを期待できるのではないかと思うわけですよ。(この期待が外れたら少なからず凹みますよ。私は、)

それともう一つ、全くの余談なのですが、この非ぷちキャラの外見って、コトブキヤのキューポッシュ春香さんのデザインや、グッ鉄カフェで売られていたブックマークのデフォルメに似ているように思うんですよね。
公式展開するデフォルメの方向性として、公式がそれらを統一性のある一つの方向性に纏めるべく監修している可能性…?

最後に、冬ライブ。5thの幕張メッセイベントホール再び、です。
冷たい海風吹き荒ぶパシフィコ横浜よりは始発組に優しい環境…だといいなぁ。
5thは夏でしたし、冬は幕張メッセに並んだ事は無いので実際にどうなるのかは分かりかねます。
横浜アリーナよりもコインロッカー事情は良いはず…と一瞬思いましたが、ワンフェスと同日だそうで、逆に厳しいのかも知れない。
近年チケットの自己獲得率が下がってて、色々な人にお世話になっているので、その辺りは心配ですが、いつもの事と言えばいつもの事ですね。

ライブ主催サイドに御願い

こーゆー事は早めに言っとかなきゃ無意味だと思うので申し上げますが、どうか、御願いですから「事前物販」を検討して頂きたい。

特に、Tシャツ、キャップ、タオル等の衣料品系グッズはライブ当日よりも前に入手しておきたい。
公式ライブTシャツなんてのはライブ当日に最も必要性の高いものですから、ライブ後何日も経ってから通販で入手しても意味が薄いんです。当日に並んでみたけど売り切れで手に入らなかった、では残念過ぎる。
それに、タオルは開封したままのものより、一度洗濯した方が吸水性がいいですよね。

また、後日よりもライブ前に通販してくれることが最良ではありますが、ライブ後に通販で取り扱う品目はライブよりも前に予め発表して頂きたい。(7thでは当日判明でした)
もし仮に「会場限定」が無く全てのグッズが後日通販可能であれば(そして、その事が事前に周知されていれば)、テンバイヤーの需要はほぼ無くなりますから、徹夜組なんてのは限りなく減らせるはずです。
「会場限定」のプレミア商法を全廃しろとまでは主張しませんが、「会場限定」とする商品は種類を絞り込んで頂きたいし、「会場限定」か否かはライブ当日の物販列でローソンのチラシを受け取って初めて分かるのではなく、何日も前から発表しておいて頂きたい。通販されるかどうかが事前に分からなければ、テンバイヤーに頼る人を減らす事は出来ません。

この様な状況を放置して「徹夜は会場に迷惑が掛かるので」なんて、どの口が言うのか、ですよ。
綺麗ごとはもうたくさん。減らす方法は分かっているのですから、粛々と対応して頂きたい。

と言うわけで、改めて募集

9月30日(日曜日)の「『THE IDOLM@STER シャイニーフェスタ』新作アニメ プレミアム先行上映会」に連れて行ってくださる方、いらっしゃいませんか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.