今週の予定 2013年第36週

ついに9月に入っちゃったけど、どんな気持ち?→shiにたい。
イベントも新商品もコンスタントに出ているようですが、ちょっと副業の方で振り回されてて目が届いていません。
ララビットマーケットで買ったライブグッズも開封せずに部屋の隅に積んでいたり…orz

最近はモゲマス・グリマスの商品展開に勢いがある一方で、765プロ勢と言うかゲーム本編の展開に関する情報が薄くなってる感じですか。
今の段階で「アイマス3制作発表」なんて早まった真似は勘弁して頂きたいものですが、「そろそろポチポチゲーじゃなく戦略性のあるゲームがしたいよ」と言う声がアケマス新作デマを呼んだりと、次のゲームが求められている機運は感じ取れます。

「ナンバリングタイトル本編を進めるのは時期尚早だよ」派の私からは過去幾度か申し上げていますが、履いて捨てるほどいるモゲマスアイドルを使った経営シミュレーションゲームなんて如何でしょうか。
売れない未熟アイドルを多数抱え込んでプロデューサー不足で経営を傾かせてみたり、本人の意に沿わぬプロデュースをして競合他社に引き抜かれてみたり、あるいは、成果を上げて評判を高め、競合他社から売れっ子を引き抜いたりするゲームです。
ゲーム開始時のプロダクションの経済力によってプレイの難易度分けをするといいかも知れません。
NORMALモードを765プロとして、最初から金も人材もふんだんに有る961プロがEASYモード、両方とも少なめで難易度が上がるのが876プロのHARDモード、そして最高難易度のモードは「無印の765プロのプロデューサーが律子と共に独立した新プロダクション」となるわけです。
プレイヤーはアイドルを直接プロデュースするのではなく、「アイドル」リソースを「プロデューサー」リソースを使ってコントロールするゲームとする事で、ADV色やギャルゲー色を薄めて以下略。
はっ、これはもしや、「プロデューサー」にたくさんのアイドルを育成させる事によって最終目標「アイドルマスター」に至らせる「プロデューサー育成ゲーム」の側面も…

…いかんいかん、仕事のストレスで現実逃避をしていた。

では、いつものDLC値下げから。Xbox360,PS3「アイドルマスター2」の「DLCプライスダウンキャンペーン第12弾」は10月1日まで実施されています。
今回はアニマス錦織敦史監督がデザインした7thライブ衣装「プリマコンツェルト♪」が値下げ対象に入ってます。

また、ナムコ運営アミューズメントにて「アイドルマスター 真夏のきゃんぺーん!」が実施中です。会期は10月1日まで。
今更こんな事を言うのはアレなんですが、8月の終わりから9月いっぱいのキャンペーンで「真夏」って何か違う気がします。いや、まだまだ暑い日が続いているけれども、
ナンジャタウンには行っておきたいですね。

今週は目立った動きの無い平穏な週のようです。
9月6日(金曜日)が「961プロダクション」社長「黒井崇男」の誕生日で、
9月9日(来週月曜日)が「765プロダクション」社員「音無小鳥」の誕生日となっております。

毎年言ってますが、ゲームでは黒井社長はかなり面白い役どころなので、もっと出てきて欲しいところです。
アニマスでは最低最悪最凶の敵でしたが、

そうそう、9月6日(金曜日)は「新宿ロフトプラスワン」にてトークライブ「メガネっ娘居酒屋『委員長』」が開催されるそうです。前回は2011年でしたっけ?
今回も若林直美さん他がゲストとして出演されます。そう言えば、若林さんと並んでこのイベントの定例ゲストあらせられるんじゃめな本舗の人は、先日発売されたモゲマスアンソロ(Cool Vol.2)にも描いていらっしゃいましたね。

私は参加したことが無いので、若林さんのテンションがめっちゃ上がるマジキチイベントらしい、と言う事しか存じませんが、

8thライブに向けて

次の福岡公演(9月15日)まで11日、最後の幕張公演二日目(9月22日)まで18日です。
準備は良いか?! 俺は全然だ!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.