モゲマス業務日誌 活動第6週

メンテ以外24時間365日稼動のブラック芸能事務所の皆さん、おはようございます。
元気にお仕事してますか? 月曜からヘヴィなイベントが始まってしまいましたが、まだ息はありますか?
今はちょうどメンテナンスタイムです。寝ましょう。

業務週報

当方はと言えば、まぁ、ぼちぼちです。
「dランク」になって三週目、PRA(プロデューサーランキングアワード、土曜24時〆で月曜12時発表の週間ランキング)もいよいよ5桁転落かと思われましたが、辛うじて8000位周辺をウロウロしています。
火力は辛うじて「Lv×1000」に届くようになりました。
※ ただし、スキル発動時に限る。

先週末には小早川さんをMAX特訓しまして、現在ウチの最大火力として育成中です。
そのためにニート娘の2枚目の育成は停まっています。このイベントの間に仕上げちゃうべきかな?

そうそう、先週の予告通り、サブアカウントの運用を開始しました。
当初は純粋に倉庫アカウントとして使うつもりだったのですが、何故か開始早々に「d.準大手」ランクのプロダクションからお誘いを頂きまして、入った途端に50ポイントを超えるボーナスが付くもんだからついつい欲が…と言う事で、普通にお仕事を回しちゃってます。
そこそこのレベルまで育ったら、スロットイベント時の殴られ屋にしようかと思ってます。
これまで殴られ屋さんは利用していなかった(常に攻コストをフルまで溜めて全力バトルしてた)から気付かなかったけど、同一アカウントには一日三度までしか挑めないから、本気で最大効率でスロット回そうと思ったら(つまり、攻コスト半分溜まり次第即「殴って勝つ」を日に何度も繰り返すには)、結構な人数の殴られ屋さんをリストアップしとく必要があるんですね。

それにしても、このプロダクションはどーゆー基準で勧誘してるんだろう?
知り合いとかなら話は別だが、チュートリアル終わりたてのアカウントなんて、どれだけ本気か分からないから誘い難いでしょうに。
まぁ、拾って貰ったからには、増資にも協力して恩返しして行くつもりですが、

ちなみに、そのサブアカは先週分のPRAで「fランク」5212位、現在は「eランク」です。
流石にこの辺りのランクで殴られ屋の需要は無いだろうな。選択的に親愛度を上げるような段階ではないし、

あ、それともうひとつ。
今日の帰り道に10連ローカルオーディション回したら、久し振りにレアを引きました。
きらりん、我が目を疑ってしまいました。2人目です。1人目もローカルオーディションで引きました。
これはもう運命としか思えないよね。MAX特訓しようではないか。
ニート娘(杏ちゃん)と並べると最強に思える。

アイドルサバイバル

それはそれとして、月曜日から新イベント「アイドルサバイバル」が始まってしまいました。
専用エリアでのお仕事の最中に偶然的に発生する「LIVEバトル」に、功コスト投入量を選択しながら戦うものです。
二日目が終わり、みんなようやくルールを把握して来た頃合では無いでしょうか。

同時に、「ボーナスポイント投入により一定のルールでスタミナ/コストが回復する」と言う謎仕様が、実は仕様でも何でも無く単なるバグだったようで、一部修正されてしまっています。
先週までの状態を説明しますと、まず、支給されたボーナスポイントを割り振らずに浮かせておきます。次に、スタミナか攻コストを全消費します。最後に、その消費した値が50%回復したタイミングを見計らって、そこに1ポイント割り振ります。すると、瞬時に50%回復して全回復になる、と。30%回復時点で同じ事を行うと60%まで回復し、もう1ポイント割り振る事で全回復となりました。
つまり、ボーナスポイント1で回復時間を半分に短縮できていたわけですね。
月曜の昼メンテナンス以降、攻コストについては、その方法では回復できなくなりました。
今回のイベントでこの裏技を使うためにボーナスポイント浮かせといたのに…残念。orz
エナドリの売れ行きを妨げるから、なんでしょうけど。

スタミナについては未だ有効なようです。
回復量は、その時点でのスタミナの放置時間とイコール、なのかな?
例えば、50%までスタミナを消費してから即座にボーナスポイントを投入しても、放置時間ゼロなので回復しません。
でも、この方法でスタミナに振りまくるとパラメータ偏っちゃうのでお気をつけて、

そんなこんなで、今回のイベントはかなり難しいです。
回復速度も上限も異なるスタミナと攻コストと言う二つのリソースを管理しなければならない。
普段のお仕事だと、LIVEバトルをして攻コストを使い切ってからお仕事をして、レベルアップで攻コストも全回復…なんてのを狙ってましたが、このイベントではお仕事の最中に偶発的に攻コストを必要とするため、予め攻コストを使い切るようなレベルアップ調整が成立させ難いんですよね。
課金アイテムであるエナドリの使用を前提とするならば、そんな事に煩わされなくて済みますが…
ぐぬぬ、あざといぞ!(まぁ、褒め言葉だと思って頂いて結構)

ただ、面倒臭いからこそ、クリスマスロードやニューイヤーロードの餅拾いよりは楽しいです。
例によって課金アイテム無制限な人にはその「面倒臭さ」も無いでしょうが、面倒臭いからこそ楽しいのです。
攻コスト投入量を自分で調整できるのも、バトル発生に運要素が大きいとは言え、自分の判断が多少なりとも挟まれる分、遊んでる感じがします。
流石に「ただスタミナ回復を待ち、ただボタンをクリックする」(クリスマスロード&ニューイヤーロード)では遊んでる感じがしませんからね。

課金アイテムを使って「ただボタンを押すだけのゲーム」にするか、課金アイテムを使わずに「運に振り回されながらも効率的なリソース運用を試行錯誤するゲーム」にするかは、各プレイヤーに委ねられている…そう考えると、そんなに悪いもんでもないです。

尚、エリアとしては「渋谷」「秋葉原」「池袋」なんですが、お仕事中に拾えるNの子達に「埼玉」エリアの子が追加されています。
俺はまだ本アカウントも埼玉エリアまで辿り着いてないし、この子達は流石に最新エリアで登場するだけあって初期値がとても大きい。
高性能レアの少ない低課金プレイヤー的にはバックメンバーとして非常に優秀ですし、副アカの方ではフロントを張っていたりします。

ちなみに現在までの進捗ですが、本アカウントの方は、つい先程のメンテ入り直前に渋谷エリアを脱して秋葉原エリア入りしました。
副アカウントの方はあと少し。渋谷エリアのクリアには明日の昼過ぎまでかかるんじゃないかな?
両方とも、渋谷エリアの挑戦者4人については初日に獲得してます。

4人の中のボス格にあたるパッションの《北川真尋》、かわいいじゃないですか。
特訓前も特訓後もかわいいので、都合3枚ずつ必要と言う事ですね。MAX特訓したいかも。
本アカの方は全力(100%振り)+事務所支援で1発で倒せましたが、副アカでは全力を2セット入れても倒しきれない。これはこれで熱い! って、この先どーすんだ? 180分で3回遭遇って結構キツイぞ。

音無プロダクションよりお知らせ

相変わらず「d.準大手」です。
お陰様で、先週、3つ目の施設を解放致しました。
「出資」で御協力頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

他の事務所に移る方も居たり、所属枠が少しずつ増えたりで、時々枠が空きますが、程無く埋まるような状態です。
入社を希望される方がいらっしゃいましたら、申請を出しておいて頂ければ、枠が空き次第対応させて頂きます。

ここ最近、他の事務所でもいよいよ「放置」が問題になり始めているようです。
弊社では、事前の予告無く2週以上連続して「週間獲得ファン数」がゼロになっていた場合に「放置」と判断させていただいており、解雇させて頂く場合があります。
あくまで「活動者」の互助組織ですので、その点は御了承頂きたい。

そんなこんなで

なんか、気付いたら結構楽しんじゃってますね。
朝の通勤電車の中で、右手にスマフォ(本アカ)、左手にガラケー(副アカ)で両方見ながらお仕事してたりします。
最初は音が無いのが不満だったけど、移動時間はモモノキ、ごぶごぶ、アイマChu等、チェックすべきラジオ番組も多いですし、それらを聴きながらやる分には都合がいいかな、と。うん。

モゲマス業務日誌 活動第5週

先週でしたっけ? モバゲ・グリーのユーザ課金動向調査が話題になってましたね。
サンプルの偏りなんかはあろうかと思いますが、無課金・低課金・重課金ユーザそれぞれにあの数字の見方や感想は異なるんだろうなぁ、と。
あの調査では課金ユーザは全体の2割、月1000円以上課金するユーザは全体の「8%」との事でしたが、その様な括りであれば、私もその「8%」です。
私は12月中旬から約一ヶ月プレイしてますが、課金ガチャ回したり課金アイテム買ったりで2000円以上使ってるはず。そして、この程度はプレイヤー感覚では「低課金」って事になるんじゃないかな?
これから先なるべく課金を抑えていくつもリなので、2月以降は1000円未満になるかもしれませんが…
(まぁ、そうはさせまいと知恵を絞りキャンペーンを仕掛けるのが運営側ですね。)

業務週報

先週から「dランク」になりましたが、PRA厳しいです。
順位はダダ下がり、今は辛うじて1万位以内ですが、来週はどうなる事やら。

先週MAX特訓したRみやびぃ+は、無事に上限まで育ちました。
また、R小早川さんとRニート娘も一人目はMAXまで育ち、トレードで手に入れた2人目の育成に取り掛かったところです。
所属者数制限がきっついぜ。

クリスマス坂と正月坂にかまけて後回しにされていた通常の「お仕事」は、「横浜」まで来ました。
途端に衣装を奪い合う相手が一段と強くなり、日々攻め込まれてひぃひぃ言わされています。
こっちから攻め込んだら攻め込んだで、鍵付きクローゼット遭遇率が増して涙目。
「クローゼット踏んだらその日は同じ人に挑めない」みたいな制限つけていいから、攻コスト半分ぐらい返して下さいよ。
戦う前から負けているのはちょっと納得できないなぁ。

次のイベントが始まるまでに、何処まで進めるかな?
年明けてからスタミナが80を超えたので、全回復に4時間と言う事で生活が楽になりました。
朝、始業前にお仕事すれば昼休みまで放っておけるし、午後も無理の無いタイミングで休憩に出来る。
夜は夜で、就寝前にお仕事すれば、ちょうど目が覚める頃に全回復でとても都合がいい。

ロードを一気に登る人は、プロダクションに入り直し、ボーナスポイントをスタミナに全振りするそうです。
自然回復を待つ前提だとスタミナ上限値が高い必要はありませんが、スタドリ飲みながら登る前提だと、上限値が高ければ高いほど回復量が大きくなり、スタドリ効率が高いと言う事になりますからね。
まぁ、それを聞いたところで真似なんか出来ないけど。

ところで、先日SkypeChatでぐだぐだ話してたんですが、みやびぃ(R《月宮雅》)って水商売関係の子だよね。
特訓前の格好はステージ衣装ではなく普段の(ほとんどの場合はアイドルデビュー前の)格好のはず。タイトではないもののボディラインも胸元も露わで、露骨にもピンクの生地に上に舞う蝶の柄…
みやびぃがよく話題にする「ママ」って、生みの親の事じゃなく、お店の?

音無プロダクションよりお知らせ

先週、事務所の掲示板にて「入社希望に定員が追い付かないので、週間獲得ファン数ゼロで活動してないっぽい方は解雇させて頂くかも」と言うような事を申し上げたところ、事務所が出来たばかりの頃に入社頂いた方の一人が、(恐らくは所持していた全マニー&衣装を「増資」として寄付して下さった上で)自主退職されました。
どうやらその方はアイマスがメインでは無かったようで、その後はプレイされていないようですが、お陰様で2つ目の施設を開放できたと言う様な状況であり、改めて御礼申し上げたい。

そんなこんなで、プロダクション代表としての判断を迫られる昨今です。
事務所ランキングでの報酬も在りますから、上を目指したい気持ちも分かりますが、重課金で〆日直前にファン数を伸ばせる人達と、低課金・無課金を否定していない我々では真っ向から張り合えるわけも無い。
私自身ろくにファン数を稼げてないので、ファン数でノルマ設定なんて論外です。
一方で、「最近ゲームを始めた知人を支援するために事務所に入れたい」と言う縁故入社の需要もありますし、「ファン数を稼いでいる人をヘッドハンティングしようぜ」と言う御意見もw

結局、「所属者が定員に達していて新規入社できない」かつ「入社希望者が居て、お断りする理由に乏しい」場合に、「週間獲得ファン数ゼロが2週以上続いている事」を基準として「活動が停まっている」と判断出来る人は解雇する、と言う暫定的な目安を設けてみました。

んー、リアル知人とその知人だけのクローズドな事務所にしていればこんな事考えなくて済んだんだろうなぁ。

ゆるぼ

倉庫的な用途でサブアカウントを持ちたいと考えておりまして、モゲマスの招待って10件までまとめて踏めるそうなんで、招待美希が欲しい人を募集します。
相場はスタドリ5本らしいと聞きました。概ねそれぐらい(まぁ、それ以下ですかね。応相談)で希望される方いらっしゃいますか?
メールフォームから条件とモバゲーのIDを送って頂ければ、折り返しサブアカから友達申請を送り返しますので、そのIDへ招待を投げて下さい。たぶん木曜の夜には〆切ります。
※ モバゲーの入会紹介ではありません。

ところで、《マスタートレーナー》って相場は幾らぐらいなんでしょう?
自力でお迎え出来る気がしないので、機会があればスタドリでお迎えしたいんですが…

モゲマス業務日誌 活動第4週

なかなか勝てませんね。
「貴音の華」(レア以上確定の課金ガチャ)は一度も回さなかったので、SRもサッパリです。
チマチマ「ローカルオーディション」(無料ガチャ)を回してレッスンしてますが、今度はレッスンの費用(マニー)が枯渇すると言う事態に。

リーダーはちょいちょい入れ替えてます。
現在の基本はみやびぃ(R+)、時々ニート娘(R)や小早川さん(R)にしたりしなかったり。
本当は響(R)も育てたいんだけど、レッスンパートナーもマニーも不足してるんでなかなか進まない。

たまに水木聖來さん(N+)をリーダーにすると、青と間違えられたのか「赤→青」なトレード申請が飛んできます。
一番最初に日記&公式サークルで貰えた黄のいおりん(R+)も引き続き主力です。

トレードと言えば、頻繁に「黄→赤」のトレード申請も飛んできます。
行間に込められた「お前は赤なんだから亜美とか真美とかきらりんとか宝の持ち腐れだろ。テキトーな赤レアをくれてやるからそれ寄越せよ」と言うメッセージは読めるのですが、それでも手放せない亜美・真美・きらりん。
強いとか弱いとか、使えるとか使えないとかじゃないんだよ!

モゲマスの気に入らない所まとめ

ゆうめいついったらぁな人達は、ちょっと好きなものを褒めそやすとステマ(ステルスマーケティング)呼ばわりされるのが最近の流行らしいです。災難ですね。
堂々と信者然とした態度でベタ褒めしてる人達をつかまえて何処がステルスだよと言う気もしますが、例によって言葉の意味なんか理解せずに使ってる低脳どもなんでしょうから、ホント「災難」としか申し上げ様も無く。稀にそーゆー低脳な手合いの中に自称物書きさんまで居たりするのが不思議ですが、

その点、俺なんて基本的にモゲマス褒めてないので安心です。
いや、他人様を誘って紹介特典まで貰っておいてdisるなよ、と言う話でもありますが、
(1名様にご入会頂きました。その節はありがとうございました。)

と言う訳で、現時点の「モゲマスの気に入らない所まとめ」です。
プレイヤー側もシステム側も運営も日々変化するものですから、「気に入らない所」も常に同じではありません。定期的に書いてもいいんじゃないかと思ってます。ですから、これは4週ほどプレイしての「気に入らない所」である事を御承知置き下さい。

まず、課金他の煽り様が気に入らない。
中里キリさんの指摘がまさにこの上無く端的に言い表していると感じましたので引用させて頂きます。

  • Twitter / kiri_nakazato 中里キリ : 1月4日 7:43

    ライトな軽課金を勧めたい人間にとって、「コンプリートできない=欠落しているストレス」で絞りにかかる今のガチャには舌打ちしたい気分。それ一年後にやることだろう。始まってみんながうきうきしている時に底までさらうような下品な仕掛けはよろしくない。

  • Twitter / kiri_nakazato 中里キリ : 1月4日 7:45

    ソシャゲーの世界って、「長期的視点に立って収益を生み出し続けるモデル」のノウハウが一切無いように見える。前週比で目先の収益を最大化することしか考えないから、まとめガチャのおまけがみるみる増えるような無様なことになる

  • Twitter / kiri_nakazato 中里キリ : 1月4日 7:49

    招待が鈍っていいんだよ。春香20人集めた人が簡単に美希20人なんて無理なんだから。そこで「次はもっと強力で壊れた765レアを」と考えるのがソシャゲ脳。鈍った時点で「ではまず今いる顧客を満足させて、少しでも課金して頂く方法を考えよう」というコンシュマ脳を持ってほしい(・x・)

ホント、目先の利益確保に全力、先月比の数字確保に必死、と言う生き急ぎっぷりが嫌です。
もうちょっとゆっくり楽しみたい。と言うか、このペースではプレイヤー側(の、主にお財布)が息切れしてしまうでしょう。半年も持たないんじゃないだろうか?
でも、きっとそれはモバゲーと言うフィールドの持つ性質で、モゲマス運営の耳に届いてもどうしようもないんでしょうけど、

尚、世間でよく言われるところの「形の無いものにお金を払うのは云々」は、元来ゲームってそう言うものなんで今更の話なんですけど、私の場合は単価が引っかかっています。
だって、リアルTCGなら300円も出せば1パック買える。1パックに10枚ぐらい入ってて、その内の1枚はレアって感じでしょ? しかも、そのカードはずーっと使える。一度やめて数年経ってから引っ張り出してもまた使える。
それがモバゲーだと、300円出してレアが1枚ぽっきり。ケチ臭いにも程があるぞ。シングルカード買ってるんじゃないんだから、大概にして頂きたい。
100枚以上のカードが手に入るから1ボックス12パック6000円とか突っ込めるのであって、3000円ガチャで12枚とかちょっと悪い冗談にしか思えないです。
紙のTCG刷ってる人達(例:ブシロード)からはどう見えるんだろうなぁ…。

次に、先週も書いたけど、季節イベントのノルマクリアから期間終了までの間の「薄さ」が気に入らない。
現在の正月坂(年末年始イベント)は本日1月11日14時59分まで続きます。早い人は課金アイテムぶっこんでイベント開始後即日で100階まで登り切ってしまいますし、無課金でも(プロダクションメンバーの参加者数に応じた支援効果により)先週の中頃には登り終わっていたのではないかと思います。
でも、登り終わってノルマクリアしても「競争」は続いているので、期間いっぱい付き合わざるを得ない。
期間いっぱい課金アイテムを使わせたいからそーゆー仕様にしてるんでしょうけど、退屈です。
ここはもう少し工夫できないものか。

あと、カードデザインが全くのダメダメですよね。
まぁ、TCG的な面白さを追求する気が全く無いんだろうから仕方ねぇっちゃー仕方ねぇんすけど、そこは目を瞑っても、流石に「カード名とイラストが全く噛み合ってない」のはアホじゃないかと思います。そうだね。SRだね。
《[孤高の歌姫]如月千早》も《[銀色の王女]四条貴音》も《[才能無限大]星井美希》も、イラストはプライベートショットと言う趣で、「孤高」だの「王女」だの「才能」だのと言ったカード名と全く噛み合ってない。一方で、《[普通の女の子]天海春香》は何故かステージ衣装に身を包んでポーズを決めている。これはカードデザインとして手抜きでしょう。

  • Twitter / @mamiax_lewis るいす : 1月4日 12:01

    SRの765キャラはアイドルっていうより、アイドルにならずに彼氏作った感

  • Twitter / @mamiax_lewis るいす : 1月4日 12:01

    あ、春香だけ違うなwww

そして、色々細々と「使い難い」のが気に入らない。
ガラケー版をベースにほとんど手を入れずに使い回してるからそうなってるんでしょうけど、画面内の複数のチェックボックスにチェックを入れる/外すだけで何故ページ読み込みを行わねばならないのか、JSを使え、JSを。
あるいは、アンカーイメージが読み込まれずにボタンが表示されないとかね。そんなのいちいち(都度)読み込んでないで、CSSスプライトにしてキャッシュ効かそうず。
どうしたってPVは増える作りだから、負荷低減は絶対命題だろうと思ってたんですが、そうでもないのか? かなり無駄が多いです。1遷移2ページもあれば処理できそうな事に3遷移、4遷移とかけて、挙句の果てにテンプレートを読み出し損ねてエラーでどん詰まる。

そーゆーWeb制作Tips的な話を始めるとホント限が無いんですが、ゲームの仕様にも「え?なんで?」と思うような事があります。例えば、所属者数制限。
現在カード(アイドル)の総数は約300種類あるようです。プレイ開始時点で55枚まで所持出来るんだったかな? で、ゲームを進めて条件を満たす事により、所持可能な数の上限が+5ずつ増えて行くのですが、それでも「アルバムボーナスLv4」の75枚が最終的な上限らしいんです。
いやいやいや、それこそ『課金で枠を広げさせる』ところだろうがよw 馬鹿なの?
「強いカードを手に入れるために弱いカードはガンガン捨てていく」と言うゲームデザインなら分からんでも無いんですが、それならそれで、弱いカードはもっと「愛着を持てない作り」にしておくべきだよね?
実際のプレイヤーの行動はどうなっているかと言うと、『特訓による合成強化で絵柄が変わるけど、特訓前の弱い状態も絵柄がかわいいから別途取って置きたいよね』となっている。勝ち負け・強い弱いに関係なく、弱いカードを何種類も貯め込む事に対するモチベーションを与えてしまっている。
この作りでこの「所持数制限」は設計が矛盾していますよ。

こーゆーのって運営側・プレイヤー側共に「こなれて」来れば改善されるのかなぁと思ったのですが、課金ガチャの推しっぷりだけは充分こなれたそれにも思えるわけで、なんかアンバランスだなぁ。

モゲマス業務日誌 活動第3週

青ノーマル+でリーダーを務めていた水木聖來さんですが、ノーマルキャラをリーダーにしてるとガンガン攻め込まれるんですね。
10分と間を置かず連続で攻め込まれるようになると守コスト回復が追い付かずフルボッコになってしまうため、泣く泣くリーダーを赤レアのニート娘。に変更しました。

赤レアの子達が育ってきて、育ちきった特訓済み水木聖來さんでも火力5番手と言う状況になってしまっています。
5番目は(親愛度)育成枠ですから、フロントメンバーから外れる事もしばしば。
そろそろ限界でしょうか?

で、赤の子達ですが、響子ちゃんは特訓したけどこれ以上育てないかもしれない。
みやびぃは最初あんま好みじゃなかったけど、育ててる内にどんどん愛着が深まってしまい、遂にはMAX特訓してしまいました。が、特訓後の火力減からまだ持ち直せていません。ぐぬぬ…

それはそれとして、いずれSR響とか欲しいですにゃぁ。
まぁ、その前にトレードの弾としてイベントSRじゃないSR引かなきゃですね。

音無プロダクション代表より御挨拶

弊社「音無プロダクション」は今週週始め発表の「プロデューサーランキングアワード」において、「ランク:e.中小プロダクション」部門で「銅賞」(27位)を頂きました。個人成績は聞くな。
また、晴れて「ランク:d.準大手プロダクション」に昇格致しました。
これも全てステークスホルダー各位の御支援の賜物であります。深く御礼申し上げます。

弊社は現在Lv19~44までの26名のプロデューサーが所属しており(平均Lv35)、概ね近いレベル帯で日々切磋琢磨してプロデュース活動をしております。
現在開催中の正月坂(ニューイヤーロード)におきましても、1月4日現在で既に約半数の所属者が無限坂(エンドレスロード)入りを果たしました。
所属社員の尽力により、先週は最初の「施設」を解放する事が出来ました。今後も一層の奮起を期待します。
尚、現在の所属可能枠は26名で満員状態のため、新規採用は一時停止しております。

正月坂(「アイドルおもちつき大会」あるいは「ニューイヤーロード」)雑感

100階到達までは「達成度ボーナス」のお陰で捗る捗る。日々「仲間の絆」を感じる正月坂でしたが、無限坂に突入した途端、「達成度ボーナス」は意味を失うし、餅はなかなか出ないし、上田さんのドヤ顔にむかつくしで散々であります。
運営におかれましては、エンドレスロードに突入した途端に全く面白みが失われてしまう件の改善を期待します。
具体的には、トレーナーさんよこせ。

あ、服部さんや江上さんはそのままでいいんですよ。

さっきふと思ったんだけど…

モゲマスのプロダクションから7thライブにフラスタ出せるようにすればいいのに。
流石に実社会での価値に換算されない「マニー」での支払いは無理としても、実質的に通貨として扱われていて軽課金プレイヤーもトレードのために購入するスタドリとかで「積み立て」出来るようにして、一定額でフラスタ出せるようなサービスを設けたら、何百と言うモゲマス内プロダクションが乗ると思うんですよ。

単なる「課金アイテム」としたら単価が高過ぎて個人購入にはハードルが高いけど、プロダクションで協力して出し合う形だとハードルが低いでしょ?

等と言う事を唐突に言い出したのは、折角の特大の箱ですから、いつものフラスタ常連なクラスタが「質の面」で過去最高を目指すのも素晴らしい事だと思うけど、それだけでなく「量の面」でもより多くを目指せたらいいんじゃないかな…って言うか、ぶっちゃけ、横浜アリーナの周囲を花で埋め尽くせないものかな、等と…

コミックマーケット81 三日目

「me to me」のお渡し会抽選は外れたよ。仕方ないね。
昨日はコミケ帰りから忘年会まで色々と忙しくて、とりあえずiPodには突っ込んだもののまだ全部は聞けてません。
でも、最初の数トラックで断言できる。これは本当にいいCDだ。俺得だ。

それはそれとして、今朝はサークル参加する仲間達と一緒に出たので、昨日よりちょっと早めです。
彼等は奇しくも「STEINS;GATE」で書いてたので、西ホールのアイマス島のすぐ隣だったりするのですが、特にお使いなどは頼まずに、普通に「国際展示場正門」駅前で別れたのでした。
で、残る3人で一般入場待機。いやぁ、寒かった。話し相手が居なければ辛かっただろうな。

開場

まずは、西ホールはアイマス島へと直行。
モゲマス本を中心に表紙買いなのです。意外にたくさんありましたよ。
まだ目を通してないのも多いので感想は書きませんが、とりあえずモゲマス本のタイトルのみピックアップしてご紹介。

「トレーナーさん(たち)の当惑」(Idol Note. / アカツキP)

小説本コピー誌、表紙を見て「これこそ私が求めていた本だ!」と叫んでしまった。
素晴らしいです。ありがとうございます。もう、完全に希望通りです。
まるでリクエストして書いて貰ったみたいな気分ですw

「MyBestFriends4」以降ブログ更新してない…
やっぱ今はサークル情報もTwitterなんですかね。

「1054PRO LOCAL AUDITION!!」(上田夢人さん)

このタイミングのモゲマス本としては類稀なるオフセット本。
これ、隣のシュタゲ島にて、サークル参加の仲間(モゲマスでも同じプロダクション所属)に自慢したら、そいつがコミック「relations」(上田夢人さん著)のファンで、もう一冊買いに戻る破目に陥ったのでした。
西直行じゃなかったら買えなかったんだろうなぁ。

「エロ台詞に聞こえるので病院が来い。」同感であります。
柚かわいいよ柚。
「なんか病的に見えるんですけど…」パーツ選択肢に偏りがあって、病的じゃないものが少ないと思いました。

「モバゲアイマスの本。」(ぎゃろっぷだいな)

アイモバ本「ポケットにアイドル」とセットになっていたコピー誌、かわゆい。
「上条さんはわかってらっしゃる。」で噴いた。
是非とも三船さんも描いてください。

「課金したら負け」(キュートビリビリ)

このニート娘。なら「17歳」で納得ですw
きらりんもかわいい。

がんばれシンデレラガールズ(スクリー射撃)

いつものノリで安心の一冊。
多田李衣菜かわいい。神谷奈緒もかわいい。
ちゃんとトレーナーさんも押さえておいてくれて本当にありがとう。
カバーしてる人数多いのに、それぞれしっかり(?)掘り下げていて素晴らしい。
あと、裏表紙がJupiterで冬馬クンがかわいい。

「大事な何かがモゲM@STER」(白色プリズム)

ペーパーです。
きらりんでけぇw

「モバマスのキャラにエロいことをする本。」(Hard Lucker / 極太眉毛P)

表紙の上条さんのエロさに噴いて買ったコピー誌。
けしからん。

comicmarket81ペーパー(森キノコP)

「にょわーっ!!」で始まってます。
ベテラントレーナーさんの四コマもあります。
モゲマス本は間に合わないのでペーパーで、と言うサークルは多かったみたい。

「ベテ子さんをまわしたい」(ねこまた屋)

これは西ではなく東館です。
あずささん本の新刊「ふたりのファーストレッスン」のおまけペーパーなんですが、ちゃんと4ページの成人向け漫画(ベテラントレーナーさん本)になってます。
とてもエロかわいい。

モゲマスに限ったところではこんな感じでしょうか?
もちろんモゲマス以外のアイマス本も買ってるので、機会があればご紹介したい。
特に、中の人本ね。定評あるサークル「腋汗ペロペロ」過労死P、IM@STUDIOサテライトステーションのアー絵候補で御馴染みのサークル「木のもとで」かじかわさん etc… 今回も素敵な中の人本がたくさんあり、これでまた半年潤いある生活を送れるな、と。

兎も角、今回もお疲れ様でした!