キャラクロ(13回目:「菊地真誕生祭」期間)

毎週なんやかんやイベントがあって慌ただしい昨今ですが、如何お過ごしですか?
前回あずささん誕生祭以来5週間ぶりの訪店、いつものようにB枠ぼっち(1人席)での参加でした。

カフェ&バー CHARACRO feat. THE IDOLM@STER

続きを読む

急募:サマフェス東京現地チケット

各位

いつも大変お世話になっております。
今週末のシンデレラ夏フェスこと「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015」東京公演ですが、
もし現地(舞浜アンフィシアター)のチケットを余らせていらっしゃいましたら、お譲りいただけませんでしょうか。

対価としてチケット代金+手数料に加え、心ばかりのお礼として朝イチで会場物販のお使いをさせて頂きます。
(とは言え、当方は東京の西側の住まいのため、始発で向かっても現地着は7時チョイ前となります。ご了承ください。)

10thライブ概評

「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015」
最高に楽しい2日間でした。

アーケード版の稼働から10年を祝う区切りの大イベントと言う事で、
アイマスに振り回されてきたこれまでの日々を思い返すところもありましたが、
終わってみれば、びっくりするほど素直に「楽しい!」と感じたイベントでした。

約1年半前にさいたまスーパーアリーナで行われた
「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014」が、
既に、アイマス史上類を見ない大きなお祭りであり、
全力で楽しみ、全力で泣いて、もうこれ以上は無い!と感じたので、
私は今回の「M@STERS OF IDOL WORLD!!2015」に対し特別な期待はしていなかったのかも知れません。
ひとつの到達点、大きな区切り、初期アイマスが掲げた物語の中の夢の結実、
そんな曖昧なイメージだけを抱え、
具体的な期待を抱かずにこの日を迎えたような気もします。
それは、7th直前や8th直前に感じていた期待感と大して変わらない気持ちだったのかも。

別に、期待を裏切られないように故意に「あまり期待しないようにしていた」つもりはないんですけどね。
あんなに楽しかったSSAを、あんなに特別だったSSAを、
さらに上回る、幸福で濃密な時間でした。
言葉以上に雄弁に、
これからも楽しい日々が続いていく事を、
これまで以上に驚きや喜びに満ちた日々が続いていく事を、
伝えてくれた、理解させてくれた、信じさせてくれたイベントだったと思います。

個人的には、直前で体調を整えられた事も功を奏したかも知れません。
意外な事に、SSAの時ほどは泣かされず、SSAの時の倍以上は笑顔でいられた気がします。
恥ずかしながら、SSAの時は「体力を消耗し過ぎて朦朧としている時間」が結構あったんですが、
今回は丸二日フルフルで楽しめました。

実は、ライブ中にそれほど泣かされなかった代わりに、翌日以降に思い出し泣きをさせられてます。
キャラクロへ行って、「my song」で泣いて、「虹色ミラクル」でもう一度泣かされたりね。
これが西武ドーム症候群か。

劇場版の春香さんの台詞が、この現実世界で、SSAの時以上に質量を伴って感じられます。
バンナムの新旧スタッフ陣や、初期声優陣だけじゃなく、
バンナム外部のイラストレーターさんや作詞家さん、作曲家さん、脚本家さん、
新たに役を引き継いだ声優さんや、アニメで加わった声優さん、たくさんのラジオ番組の制作陣、
日本コロムビア、フロンティアワークス、ソフトバンククリエイティブ、5pb、
アニメ化以降に巻き込まれた企業に至っては、ちょっと挙げきれないぐらいです。
ゲームも、CDも、その他書籍の展開についても、
高く評価された作品もあれば、しょっぱい評価で終わった作品もありました。
悪い意味で名高いクソグッズ、クソダサライブTシャツもあれば、再販を切望される商品もあります。
それら全て、誰か一人でも欠けてしまったら、ここまでたどり着けなかったのかも知れない、と。

本当に、みんな、ありがとう。

キャラクロ(12回目:「三浦あずさ誕生祭」期間)

掲載がかなり遅くなり、大幅な遡りとなっております。ご了承ください。
前回りっちゃん誕生祭以来4週間ぶりの訪店、C枠ぼっち(1人席)での参加です。

カフェ&バー CHARACRO feat. THE IDOLM@STER

続きを読む

10thライブ当日用暫定エントリ

19日(日曜日)分

昨日は到着が遅かったため、お一方のPヘッダーとしかお会いできませんでした。
今日はもっとたくさんのPヘッダーに会えるといいな。一応、色々探してウロウロしてるんですけどね。

18日(土曜日)分

物販はもうコリゴリなので(概ね目的を達成したので)、朝一では行きません。
いやー、昨日の前日物販は疲れた。

1日目は、たぶんお昼頃には現地にいます。
↓これに混ぜてもらう予定です。

17日(金曜日)分

はい、有給休暇を取りました。
物販終わったら、帰って洗濯やら掃除やらするんだ…。

(いつもの)お願い

  • お声掛け頂けるのは大変嬉しいのですが、Pヘッド内は音が遮られて聞え難く、気付けない場合が御座います。無視している訳では御座いませんので御容赦下さい。
    お手数ですが、肩を叩いて頂けると確実に反応できます。
  • 当方、お顔とお名前を覚えるのがかなり苦手なため、過去にお会いした方でも失念している事が多いです。
    お名刺のデザイン等で思い出す事が少なからずあるため、以前交換させて頂いた方は再度お名刺を拝見できればと思います。
  • 当方の「Pヘッド」展開中は撮影自由です。事前に撮影される旨をお知らせ頂く必要はありません。
    逆に、「Pヘッド」を被っていない時は撮影は御遠慮下さい。
    ※ もしも第三者から「無断撮影」と誤解されて咎められた場合は、「事前に許可を得ている」と御説明下さい。
  • 会場周辺の通行を阻害する等の理由により(会場側やライブ主催者側の警備の方などから)退去を求められる可能性がありますので、交通を阻害しないよう御協力頂ければ幸いです。
    基本的に、開場時刻の少し前の「入場待機列の準備」が始まる際に撤収します。
  • 撮影された画像をWeb等に公開する際は、画像内に映り込んだ周囲の方の肖像権およびプライバシーに対して御配慮を願います。
  • 撮影された画像をお送り頂けると喜びます。
  • 大変恐縮ですが「目線」のお求めには応じかねます。
    カメラの方を向いた場合、P字ではなくI字のシルエットとなってしまうためです。
    当人的には向かって右45度~60度辺りがベストな角度と自負しておりますが、その位置取りの場合、当方は撮影されている方を視認できないため、手振り等で指示を頂いても全く気付けません。御了承下さい。