今週の予定 2013年第21週

「ぷちます!かんしゃさい!!」素晴らしかった!
あの内容ならむしろチケット安いだろ!!(←無残な掌返し)

いつもの様に期間モノから。
現在、Xbox360,PS3「アイドルマスター2」の「DLCプライスダウンキャンペーン第8弾」が行われています。DLC一部商品が30%ぐらい安くなっています。
第8弾は来週水曜日まで、その後、第9弾へ移行します。

「キリンビバレッジ×アイドルマスター ミリオンライブ!×ローソン」キャンペーンは5月27日(来週の月曜日)まで。
ちょこちょことレシートは集めてるけど、まだ全然応募して無いや。

そして、8thライブのチケット争奪戦。
先週から始まっている「第二弾:Web先行(抽選)」申し込み受付は、5月26日(日曜日)までです。
先週の繰り返しになりますが、過去にe+のパスワード忘れて再発行に手間取り間に合わず、と言ったうっかりミス事案を耳にしていますので、余裕を持った申し込みをお勧めします。

ちなみに、私の「第一弾:CD封入先行(抽選)」は惨敗でした。
「第一弾」で取れたのって確か過去1回だけだし、落ち込んでる暇は無いよね。

さてさて、今週は4週ぶりに円盤が出る週ですよ。
コロムビアより、「アイドルマスターシンデレラガールズ」のCDシリーズ「CINDERELLA MASTER」第4弾「CINDERELLA MASTER 016 日野茜」「CINDERELLA MASTER 017 赤城みりあ」「CINDERELLA MASTER 018 安部菜々」「CINDERELLA MASTER 019 新田美波」「CINDERELLA MASTER 020 輿水幸子」の5枚が一挙リリース。
今回も正当派あり、ネタ枠ありの充実のラインナップです。

(なんかコメントやalternateテキストにコピペ修正漏れと言うか入れ違いがあるような気がしますが)

敢えて言えば、今回のキャスティングは「声優デビュー新人」の枠がありませんね。
声優歴4年目~7年目の、比較的新人とは言え既に評価・実績を積み上げている声優さんばかりです。
シンデレラガールズで一番若い(「赤城みりあ」役)黒沢ともよさんでさえ、高校2年生ながら声優歴4年目。
たまたまなのか、何かキャスティングの方針転換があったのか、と言うのも興味深いところです。

それはそれとして、同日5月22日(水曜日)は765プロダクション所属「双海亜美」「双海真美」の誕生日です。
先日、秋葉原で盛大な誕生会が行われたそうで…すげぇ。

店内の祭壇もですが、外まで、ここまでやっている事例はそうそう無いのではないかと、

さて、週末ですが、今週は中の人関連で幾つか。
まず、5月24日(金曜日)~26日(日曜日)にカナダのトロントにて「Anime North」と言うアニメコンベンションが開催され、中村繪里子さんがゲストとして招かれています。
海外のアニコンと言うと、今まさに旬を迎えようとしている声優さんやアニソンミュージシャンをゲストに呼ぶ事が多く、あぁ、ついに先生の時代が来たんだな、と。

参加される皆さんはお気を付けて。
いや、カナダに呼ばれる中村先生も凄いけど、カナダまで追い駆けて行く貴方々も凄い。

そして、5月25日(土曜日)~26日(日曜日)の2days、日本青年館にて「今井麻美バースデーライブ2013」が開催されます。

ぐぬぬ、行きたかった…(ごにょごにょ)

8thライブに向けて

最初の名古屋公演(7月7日)まで47日、最後の幕張公演二日目(9月22日)まで124日です。

ところで、8thに備えた動きの中で、素敵なDIY事例が紹介されていたので、ご紹介しておきます。

「肩掛け弾帯」等とも呼ばれるサイリウムコマンドーは、6thライブツアー(THE IDOLM@STER 6th ANNIVERSARY SMILE SUMMER FESTIV@L !)の前にバンナムの通販サイト「LaLaBit Market」にて「コンサートライト用ホルダー」と言う商品名で販売されましたが…これは酷い出来でした。
同時発売された「コンサート用ライト」(柄の部分にキャラクターの名前とシルエットが入ったグリップの付いた使いきり化学式サイリウム)を挿して使う想定だったにも関わらず、サイリウムを挿す部分の穴がバラバラで、穴が小さ過ぎて全く入らなかったり、大き過ぎて全く固定できないぐらいぶかぶかだったり…
この方の製作事例では織ゴムベルトを使用しているようですが、公式のそれはサイリウム固定部分もベルト本体と同じ素材で全く余裕無く作られていたため、サイズの不揃いも相まって、非常に使い勝手の悪い欠陥品でした。
どう考えても、こちらの自作品の方が実用性が高い。

私としては、6月にルイファン・ジャパンからボタン電池タイプの新製品が出揃ってから光物を検討し、それに合わせて(上記の記事を参考に)サイリウムコマンドーを作ろうかな、等と思った次第。
あれから2年経ってますから、もしかすると今回もまた公式サイドからサイリウムコマンドーに類する商品が登場するかもしれませんが、あの致命的な低クオリティを踏まえると、とてもじゃないですが、実物を手に取って確認する事無く通販で注文する気にはなれません。私の中で、LaLaBit Marketに対する信用は決定的に失われています。
(商品の到着がライブ直前で、明らかな欠陥品と言えども返品交換が間に合う状況じゃなかったのも足元を見られているようで悪印象だった事を申し添えておきます。)

あまり俺が言えた立場じゃないんですが、「アイマスなら何でもいい」って買い方は企画者に対する甘やかしで、グッズが粗製濫造される原因になってしまうんですよね。
丁寧に作られた商品は(ライブグッズは一般の商品に比べれば小ロットであるため)割高になってしまいますが、用途通りにさえ使えないゴミを買うぐらいなら、高くてもまともな商品を、選んで買うよう気を付けたいと思います。
公式「コンサートライト用ホルダー」は今尚苦い思い出です。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.