SSA(M@STERS OF IDOL WORLD!!2014)を前に

SSAこと「M@STERS OF IDOL WORLD!!2014」公演まであと10日に迫る今日この頃、如何お過ごしですか?
聞く所によれば、先週末(2月8日・9日)に行われた「ラブライブ!」のSSA公演「μ’s→NEXT LoveLive! 2014 ~ENDLESS PARADE~」も、過酷な天候とそれによる交通障害に見舞われながらも大成功を収めたとの事で、負けじとテンションの上がってしまう2週間前です。

私はと申しますと、「M@STERS OF IDOL WORLD!!2014」一日目はカレンダーの方でお世話になっている方から譲って頂く事ができ、二日目はCD先行で自力当選しました。
先程コンビニで発券して来ましたが、一日目は200Lv(212入口)、二日目はアリーナ(C2)です。
ご存知の通り先行は複数枚での申し込みができなかったため、例によってボッチと言う事で。
辛うじて二日目はリアル友人も参加するようなので、終了後に飲もうかな。

実は、月曜日に「今回はフラスタや光り物のレギュレーション、物販情報等の出が遅いのが気になりますね。」と言う前振りでエントリを書き上げた直後にそれらの情報が一気に発表されたため、エントリ1本潰れました。
この手の情報はいつも金曜日の発表だったから、月曜に出たのは想定外。

フラスタや光り物のレギュレーションは従来通りですね。
光り物はあまり心配していませんでしたが、フラスタについては、あまりにも遅いために、一部で「運営上の都合により受け付けないのではないか」と言う見方も挙がっていました。何はともあれ、発表されて良かった。

物販に関しても、事前通販において「Tシャツは会場限定色は出さない」と明言される等、運営側の「会場物販の混雑を減らそうとする態度」が見られていただけに、その実施体制に関してはあまり心配していませんでしたが、それでも「会場限定商品」自体はあるようなので、テンバイヤーのレーゾンデートルは残るようです。
(「全ての商品を会場限定とせずにララビットやロッピーで通販します」となれば、ヤフオクやまんだらけでプレミア価格で買う理由(需要)が減るため、テンバイヤーの旨味が減る。)

個人的には、事前物販で売り切れにより入手し損ねたものもあり、会場限定商品を無視するとしても結局は並ばなければならないのですが、事前物販で買い物を済ませている模範的な参加者におかれましては「当日はライブパンフレットのみ購入する」と言う人も多いでしょうから、「ライブパンフレットのみ購入」列があるとスムーズに流れるんじゃないかな?
まぁ、その辺りも幕張など過去の経験を生かしてくれると信じています。

そうそう、幕張と同様に今回も前日物販を行うとの事で、これも大変結構な事。
ですが、私は金曜日はお仕事の方が忙しいので、今回の前日物販はパス。
朝弱いので、出来る事なら前日に済ませておきたいんですけどね。

後は、皆さんお互いに体調を万全にしておきましょうね、と。
風邪だのインフルエンザだのは罹らないに越した事はありませんが、職場環境などで例年罹りやすいと言う方は、むしろ今の内に罹っておくと良いのかも知れません。
それでも運悪く10日後に罹ってしまったとして、「自己管理出来なかったのが悪い。自宅謹慎せよ!」…等と言っても無理な話。せめて「始発で物販に並ぶのは諦めて開場時間合わせで」「サイリウムの数を減らす」「曲間では座る」等の体力温存は図っていただきたいですし、社会人として最低限のマナーとして、マスクは常時着用願いたいです。
許されるのは自分自身を痛めつけて済む範囲までで、他者に迷惑を掛けるようであれば、お家で寝ているべきだと思います。ノロとか論外だからな。

年次ライブではないにも関わらず過去最大の会場規模となるSSA、そして、過去最大の34名出演により過去最長となる事も不可避と言う事で、体力の盛りも過ぎた我々おっさんにとっては色々と「試されている」と言えますが、どんな時も本当の敵は自分自身(例えば頻尿とか)。若い人達の前で情けない姿を晒さぬ様、ベストコンデションで臨みたいものです。

それはそれとして…

昨夜、SSAに合わせて準備していた最新のPヘッドを未完成のまま破棄しました。
コインロッカーを使用しなくても済むよう、専用バッグ(キャンバスバッグ)ではなく普段使いのショルダーバッグに収められる過去最小サイズに仕上がる予定だったのですが、今回新たに採用した素材(ポリエチレンフォーム)に対する理解が不十分だったようで、試作2号にして形を成さずに失敗の烙印を押す羽目に…。
まだ10日あるので、諦めずに試作3号に挑戦するつもりですが、間に合わなかったら前バージョンを再利用かなぁ。

ちなみにこれまで制作したPヘッドは以下の通り。
まずプラダンを基本素材としたもので、既に御役御免として廃棄のために分解したものが2つ、人様に贈答したものが1つ、劇場版公開初日のバルト9最速上映で使用していた現役バージョンが1つ。
更に、昨年末から試作中のポリエチレンフォームを基本素材としたもので、設計ミスにより破損している試作1号と、また別の設計ミスにより組み立て途中で断念した試作2号が部屋の隅に積まれています。
…うん、そりゃ呆れられるわ。自分でも、何をやってるんだか、と言う感じ。

ライブでお声掛け下さる方の中には、見た目で判断できる素材感や形状でPヘッドの中の人を区別してくださる方もいらっしゃいますが、このポリエチレンフォームのPヘッドがSSAに間に合ったら、その時は別の人だと思われちゃうんだろうなぁ。
一応、昨年からそうしているように後頭部にアイコン付きの名札を貼り付けておきますので、その辺りご覧頂ければと思います。
もしも今準備しているものが間に合えば…、いや、この話は間に合ってからにしよう。

SSAの前に!

劇場版公開から3週経ちましたが、4週目に入る今週末(2月15日・16日)にも、関東の3映画館にて舞台挨拶が予定されています。
今回の目玉は、バックダンサー組ことライブシアター勢の参加。

2014/2/15(土)

  • 沼倉愛美(我那覇響 役), 木戸衣吹(矢吹可奈 役), 大関英里(佐竹美奈子 役), 渡部優衣(横山奈緖 役), 伊藤美来(七尾百合子 役)
  • MOVIXさいたま 11:15の回上映終了後/14:25の回上映前
  • 新宿バルト9 14:40の回上映終了後

2014/2/16(日)

  • 浅倉杏美(萩原雪歩 役), 雨宮天 (北沢志保 役), 夏川椎菜(望月杏奈 役), 麻倉もも(箱崎星梨花 役)
  • ユナイテッド・シネマ豊洲 10:50の回上映終了後/14:00の回上映前
  • 新宿バルト9 13:55の回上映終了後

で、個人的には初めて、舞台挨拶のチケットが取れました。
ひゃっほい!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

SSA(M@STERS OF IDOL WORLD!!2014)を前に” への2件のコメント

  1.  接着剤が付かない、ということですか?
     全然別の工作ですけど、粘着テープで済ませたことがあります。
     接着と、粘着って、違うらしい。
     この件でないのなら申し訳ないです。

    • あぁっ、愚痴の様な部分に反応いただき恐縮です。
      一応、試作一号として5mm厚のパネルで組んだ際に接着剤の効き具合も確認していたのですが、更に工夫を重ねるべく2mm厚のパネルを貼り合わせたりしてみたところ、面が膨らんでしまうと言う問題に行き当たりまして…。
      で、再び5mm厚でやり直そうと思ったら、そのパネル(ライオンボードの様な白ではなく、成型色のついているポリウレタンフォーム)が品切れ、取り寄せに10日掛かると言われて詰んだような状況だったりします。

      うーん、言われてみれば、粘着テープにしていれば2mm厚パネルの変形は起きなかったかもなぁ。
      まぁ、今回は従来通りのプラダンになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.