2:「我那覇響・如月千早・四条貴音」活動第17週~

みんながそれぞれ好き勝手に「○○(アイドル名)の××(曲名)がかわいい」って呟いてるもんだから、帰宅してXbox起動したら、まずその組み合わせを確認しなければならないわけですよ。うん、確かに真の「キラメキラリ」の「ギターソロ、カモン!」のところイイね。
…って、こんな事してたらきりがねぇよ! あふぅ。

今週買ったゲーマガ+メガマガ+電マも書店の袋に入ったまま積んでますし、こりゃ週末を計画的に過さないとヤヴァイぞ。(^-^;
あ、「公式ガイドブック」はインタヴューだけ先に読みました。今回のイチオシは平田宏美さんですね。

活動第17週

活動17週 (Lv08)、先週に引き続き響が鼻歌状態。千早と貴音はニュートラルなようだ。
「ふふーん、いい感じすぎて困っちゃうぞ! 今日は自分のこと、パーフェクト響って呼んでね!」
…胸なんて飾りです?
ちょっとたしなめたら、三人とも眉を顰めた。えー? お前らも『パーフェクト響』はありなんですか? いつの間にそんなに仲良くなっちゃったの?
まぁ、いいや。先週同様のボーカルレッスン&ちょーボーカルレッスンで、

帰り際にまたも社長からリーダー変更の打診が、どうやら2回そのチャンスがあるようだ。
まぁ、ここで変えるぐらいなら二周目でそいつをリーダーにしてやり直すだろ。
あと、小柴記者から密着取材終了の挨拶メールが。
ありがとうございました。またいずれ宜しくお願いします。

活動第18週

活動18週 (Lv08)、響の鼻歌状態は早くも三週目。もうここでボーカル特化型にしてしまおうか?
千早に「雰囲気が変わったね」と振ったら、「最近、良いことがあったからでしょうか?」との答え。気になる、気になるぞ!
まぁ、それはそれとして、三人とも仲が良くて何よりだ。響がヘンな歌を歌ってるけど、気にしない事にする。
今週もボーカルレッスン&ちょーボーカルレッスンで、レベルアップ。
来週からはノーマルレッスン+営業にしようか。

ところで、三週もレッスンの篭りきりなのに、ランキングじわじわ上昇してるのは何故ですか?

オフの日に早朝ランニングに出ると、なんだか見覚えのある大型犬に遭遇する。
以前こんな感じの大型犬に引き摺られて大変な目に遭った事が、あったような、無かった様な…
「いぬ美ー!? どこ行った、いぬ美ー!! 自分が悪かった! 帰って来い、いぬ美ーっ!!」
懐かしい台詞キタコレ、今度は何しでかした?
「もう二度と、散歩中に居眠りとかしないから、だから…」
おいおい、疲れが溜まってんじゃねーのか? オフの日ぐらい家で寝てろよ。
少し寝不足だと言うから、悩み事でも?と振ると、黙り込む。およ?
「自分、本当にリーダーに向いてるのかな?」
んー、向いて無いかも知れんな。だが、向き不向きは関係無い。
世の中、向いてる事だけやって生きていけるもんじゃねーし、それはそれとして腹を括ってくれ。
「実はさ、島を出てくる時に、大見得、切っちゃったんだよ。『トップアイドルになるまで、絶対、島には戻らない!』って」
SPの時もそうやって兄貴に見得切って、電話もしてなかったんだよな。不器用なやつだ。だが、そこがかわいい。

活動第19週

活動19週 (Lv09)、まだ「鼻歌」続いてるー! ってか、千早にまで感染ったー!
ええい、今週はちゃんと稼ぐぞ。お守り代を貯めなきゃいけないからな。
ボーカルレッスンと、青森で「イベントのお仕事」。
ボーカルレッスン、テンポ早くてしんどいよー! もうパーフェクトは狙えそうに無いな。でも、レベルは上がった。

で、次のお仕事のために青森へ移動。
「おや? これは奇遇だねぇ。そこにいるのは、高木のところのおとぼけプロデューサーじゃないか」
子安…もとい、黒井社長! お久し振りです。名前は覚えてもらえなくても、顔を覚えてもらえてるだけで感激だなぁ。なんなら「おとぼけP」に改名しましょうか?
あぁ、黒井社長のBGMは心が安らぐなぁ。わざわざ自分のスケジュールを教えてツッコミ待ちとか、子安さんは本当にいい人過ぎる。アデュー!

黒井社長パートが終わり、お仕事のお時間です。今回は貴音さん、お願いします。
「わ、わんせぐ、じーぴーえす、ぶるーとぅーす…」
こ、このお仕事はダメだー!…と言いかけたが、貴音さんの上目遣いに一発撃沈。もう、どうにでもな~れ!
携帯電話の展示会での新商品発表の進行らしい。うわぁ、声優さんのお仕事ぽーいw
カタカナのところだけ言いよどむ貴音さんMAJIかわいい。
コミュの演出バリエーションも広がったなぁ。
キャリア名が「DTTモニョニョ」だった。モニョらざるを得ない。

そして、やっぱり貴音さんの「ただいまです♪」はかわいい。なんか、頬が緩む。
今日の終業前コミュはじゃんけん。ゴメン、1回「あいこ」の後に勝っちゃった。
そして、メールバグ。むぅ、何なんだ一体…

すると、一夜明けて公式から発表がありました。

orz
24時でプロデュース止めろっつーのか。
ゲームメーカーの社員じゃあるまいし、誰もが日中にゲーム出来るわけじゃねーんだよ!
それとも何か? 副業を辞めろっつーのか。そしたら次回からDLCに1ゲイツたりとも払えなくなるぞ!
…すまん、ちょっと取り乱してしまった。早くアップデートしてくだちぃ。

タイムゾーン変更とかで誤魔化せないのかなぁ?
無線LANで接続してるんで、オフラインにして時計ずらすのって手間なんだよね。

活動第20週

活動20週 (Lv10)、先週に引き続き、響と千早が「鼻歌」状態。
悪い事ではないはずなんだが、なんか浮ついてて不安になるなぁ。
一人冷静な貴音も「最近は少し、皆の気が抜けていましたから…」と眉を顰める。
今週は神奈川で「ささやかなふれあい」と、ボーカルレッスン。
ホントは資金営業とかもやってみたいんだけどねぇ。

神奈川でのお仕事は、ゲームショー会場のイベントだった。
こんなにミンゴスに、もとい、千早に似合う場はねぇな。背景のバンナムブースの看板によく馴染むわw
「プロデューサー。ここにいる人達は、普段、何をしている人達なんでしょうか?」
そりゃお前、TGS2010の一般公開日初日にサポーターズクラブチケットを買って開場時刻前に並ぶのは、ハンターかプロデューサーに決まってるだろうが。
この先の千早とPのやり取りが、全く大真面目にも関わらず「それはジョークで言っているのか?」と言う内容。
「ですが、歌を歌うわけでもないし、一体、私は何をすれば…?」
え~? ミンゴス歌わないの~?(お約束)
パーフェクトコミュニケーションで、思い出がLv2になりました。

ボーカルレッスンはBad(1節中に3ミス)にまで至ったが、ギリギリでパーフェクト。
うーん、スピード上がるときついなぁ。

活動第21週

活動21週 (Lv10)、おおう、冬服になったぞ! 響はまだ「鼻歌」継続中。これで何週目だよ、どうなってるんだ…。
まぁ、仲違いしてなきゃなんでもいいんだけど…
社長「君達に朗報だ、竜宮小町と、再びフェスで対決する機会が巡ってきたぞ」
それどこが朗報なんですか? また律子Pにあんな大人気無い事されたら、ちょっとレベル上げたぐらいじゃ歯が立ちませんよ。
こんな事なら「スガモちゃん」お守り買いに行けば良かった。価格が分からないから、資金不足で無駄足にならぬよう後回しにしてたんだよ。

はいはい、固定イベントですね。行けばいいんでしょ、行けば。
えーっと、これは山梨かな? フェス「FUJISAN ROCK」へ…ってフジロックかよww
曲このままでちゃんと打てるかどうか自信無いけど…と思ってたら、会場入りする前に楽曲を変更できるっぽい。
スマン、ここは1st「キラメキラリ」で行かせてくれ! 「shiny smile」はジャストアピール打てる自信無い。

そして会場入り、亜美も伊織もかわいいなぁ。続いて登場のりっちゃんもあずささんも素敵です。
「角を右へ曲がってコンビニに入ったのだけれど、お店を出たら、角が左になっていたものだから」
それなら迷子になっても仕方ないね(をい
ステージに向かう前の三人のやり取りが熱い。ここは負けられないぞ。
結局、14291pt : 12091pt の僅差で勝利。あいたたた、これは「shiny smile」のままだったら危なかった。
たぶん、ゲームの進行上は楽勝できて無いと問題なんだろうなぁ。(-_-;

ステージ後のりっちゃんと響のやり取りにニヤニヤしてしまう。いいなぁ、これはいいなぁ。
あと、りっちゃんのステージ復帰フラグ。これはあれか、クインテットか。

そして、唐突に冬馬きゅん登場。思いっきり喧嘩を売られる。いいねぇ、これは熱くなってきたぞ。
それはそれとして、誕生日おめでとう!(3月3日)

帰り道、喜びを抑えきれずに声を上げると、背後から響が、
「自分達には、気を引き締めろって言っておきながら、自分ははしゃいでるんだね!」
見られたー! は、恥ずかちぃ…(ミ▽ミ)
相変わらず家族には連絡を取らないと意地を張っていたが、友達にでも連絡を取るよう促す。
どうしても嫌なら今夜は二人っきりでお祝いしてもいいのよ?

翌日、公園を散歩していると響から電話が、
「…うう、プロデューサー! 自分、どうしたらいいんだーっ!」
ちょ、何? どうしたの? 泣いてるの?
「自分、アリサにメールしたんだけど…。アリサが、メールしないでって…、うわ~んっ!」
なんだ? 喧嘩なの?
「え、来てくれるの!? それじゃ、すぐに来て! 自分、沖縄の空港にいるから! それじゃ!」
ちょwww トップを取るまで島に帰らない言うてたやないか!w
これ、経費で落ちますかねぇ? 小鳥さん(無理です)

アリサと言うのはアクターズスクール時代の友人の様だ。一緒にアイドルを目指していた、と。
「こんな思いするくらいなら、メールなんかしなければ良かった」
なんだかメンドクサイ事になったなぁ。まぁ、ダイジョウブだろう。アホの子だし、

はい、ちゃんと仲直りしました。
で、空港からとんぼ返りで東京に戻ります。え~!せっかくだから観光でもして帰ろうよぉ。

夜、響からのメールと、「LUCKY RABBIT」から秋バーゲンのお知らせ。
実はまだ一度も行った事無いのです。うーん、行きたいけど金銭的な余裕が…

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.