DS:ストーリー「日高愛」episode.2

ストーリー「日高愛」episode.2「仲間?ライバル?同期と勝負」

案の定、オーディションを終えたらひとつのエピソードが終わるようだ。
新たなエピソードはまた月曜日から始まる形となる。
何週もまたいでレッスンを繰り返した方がアイテム集まるのかな?
タッチペンを買い直し、ここから本気出す。

そんなこんなで新エピソード。
事務所にテレビ出演が1枠振られたから同期三人で勝負して決めろとの御達し。
きっと、事務所の先輩タレントのバーターかなんかで無理繰り新人枠として押し込んで貰ったのだろう。
まなみさんは「愛は実力で劣るので同じ条件での勝負は不公平」等と言うが、明らかに劣る愛にもチャンスが与えられるだけ有難いと言う物で、社長が安定性を重視すれば勝負するまでも無く三瓶さん(違)に持ってかれてもおかしくない。
むしろ、愛はまなみさんの言葉にカチンと来てやる気を出したようだ。

第一週、流行はDaが一位。
SPでは「キラメキラリ」がDa曲だった気がしたのでこれを選んだが、イメージ補正はイマイチ。
単にレベルが低いから補正効果が小さいのか、それとも、本作での楽曲補正自体が少ないのか…。

月曜日、何はともあれDaレッスン。評価はノーマル。

火曜日、「ライブ(ライブハウス)1」。
途中、選択を間違ったかと思ったが、辛うじてグッドコミュニケーション。

水曜日、再びDaレッスン…と思ったら、自称「世界で一番亜美亜美なコーチ」に遭遇。
「2割引きにしてタダでいいよ」と仰るのでレッスンに付き合って貰う。
BBBBBでノーマル評価。

木曜日、相変わらずDaレッスン。
BAA×Bでノーマル評価。SPのボイスレッスン同様、速くなると厳しい。

金曜日、「ライバル研究」コミュ。
と言いつつ、舞さんと面談。何だかんだで頼りは舞さんか。
しかし相変わらず舞さんはパネェので参考にならない。

土曜日、懲りずにDaレッスン。
AACBEでノーマル評価。永遠にグッド取れない気がしてきた。

日曜日、涼のステージを見に行ってテンションアップ。三瓶さん手強い。
プレゼントは衣装「サニーサイドオブザムーン」。

第二週、流行変動が無かったので楽曲や衣装も変更しない。

月曜日、尚もDaレッスン.BABAAで念願のグッド評価。
イメージレベルも「Lv2」→「Lv3」へ。

火曜日、「はじめての雑誌取材」コミュだったが、釈然としないパーフェクト。
まぁ、本人が楽しんでるっぽいからいいや。

水曜日、「ロングライブ」コミュ。えーっと、そのタッチはどうなん?
DSでもセクハラ推奨タッチコミュか、自重しろ。

木曜日、メールで社長に呼び出され、「社長のつきそい」コミュ。
『返信』? そーゆーのもあるのか。
グッドコミュニケーションで、思い出はもう十分かな。

金曜日、締め括りのDaレッスン、と思ったらりっちゃん登場。
BBBCBでノーマル評価。残念。

土曜日、満を持してオーディションへ。
結構外して焦ったが、思い出を使い切り、90%で合格を掴む事が出来た。
おめでとう!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.