DS:ストーリー「日高愛」episode.4

ストーリー「日高愛」episode.4「スターへの挑戦」

どんな相手でも負けないとか、負けたらトイレ掃除一年とかって、どんだけ調子乗ってんだよ。負けフラグじゃねーのか。
と心配してたら来たよ、vs美希だってさ。
愛は勝つ気満々か。その意気は買うが、相手が「魔王エンジェル」級(つまりRank.S/Lv.16)だったら、今の愛のレベルではまず勝ち目は無いぞ。

第一週、流行はDa>Vo>Vi。
Da曲と言えば「エージェント夜を往く」でしょう。
愛のパラメータはDa>Vi>Voで、「Lv.4」→「Lv.3」。
Rank.Dでこのレベルは不安でしょうがない。

月曜日、Voレッスン。
AAABBBでグッド評価。「Lv.3」→「Lv.4」。

火曜日、「ビデオ収録」コミュ。
まなみサンの言った「マネージャーっぽい人と一緒に歩いてるのが」に噴いた。
マネージャーっぽい人…ですよね~。(^^;
初めて対面した美希のプロポーションに圧倒される愛。
美希曰く、「大変だった分、キラキラになれるのかも」、良い所の無かったSPもその「大変」に含まれてる?
涼クンからまなみサンの様子がおかしいとメールが着ていた。
???

水曜日、「ある日の風景3」コミュ。
エピソードのストーリー進行には必須でないコミュだが、昨日のメールはこっちに繋がってたのか。
詳しい話は聞かせて貰えないが、社長に叱られたらしい。
ってか、軽く転職フラグで終わってるんだが、パーフェクトでいいのか。
フォローが必要だろ。

木曜日、「アイドルだらけの水泳大会」コミュ。
これは必須でないコミュだが、選ばざるを得ない。
え? 涼クンも出てるの? …社長酷いと言うか、涼クン受難と言うか、
しかも騎馬戦って…あ、馬か。ですよね、ですよね。

美希が「ブラ剥ぎデスマッチ」モードで暴れている。
番組ディレクターの意向なんだろうけど、長谷川さんが涼クンにはぁはぁしてた事を思うと、どんなアクシデントがあってもおかしくない。
直接対決だけは避けたいところだ。
って言ってるそばからvs美希と言う局面。
ちょwww危ないってば!(CERO的な意味で)

「愛ちゃん、私も下から攻めるね!」
www涼さん自重して下さい。放送出来なくなります!
…そうか、これがCERO-Cの実力か。(ゴクリ)
タッチの際は番組的需要を考慮した選択をしたつもりだが、涼に返って来て失敗に終わった。ノーマルコミュニケーション。
…で、如何なる選択がベストだったのだろう?

金曜日、Voレッスンでやよい再登場。
ABABADのグッド評価で、「おはよう!!朝ご飯3」パネルを貰った。

土曜日、引き続きVoレッスン。
AABBEBでノーマル評価。「エクストラ20」をゲット。
エクストラって765プロ所属者から貰うものってわけじゃないのね。
パネルにはレアリティは無いのかな?

日曜日、涼のステージを見に行ってテンションダウン。
プレゼントは「ルージュノワール」。

第二週、流行変動は無かったので衣装も楽曲も変更しない。

月曜日、「歌謡フェスタ」コミュ。
三曲歌うところを一曲と勘違いし、ペース配分も何も無い全力を出してしまい、残り二曲歌えるのかと言うピンチに陥る。
しかし、居合わせた絵理が代打を買って出てくれて、窮地を救われた。
絵理が来た理由と言うのが件の「vs美希」なオーディション対策で、絵理と共同戦線と言う事になった。

火曜日、「ダブル・トレーニング」コミュ。
絵理と一緒にトレーニング。絵理は頭いいからアドバイスが分かり易いなぁ。
情念の赴くまま選択し、グッドコミュニケーション。

水曜日、「最終作戦会議」コミュ。
愛は絵理のやり方にはついていけないようだ。
まなみサンには、絵理とちゃんと話をするようアドバイスされる。
それはいいんだけど、「あたし、もっと勢いだけでやりたいんです!」
ちょww 脳筋宣言は勘弁して下さい。
でも、最終的には分かり合う事が出来、パーフェクトコミュニケーション。

木曜日、満を持してオーディションへ。
思い出19個、初期状態60%で開始したが、8個使って50%で終了。
これはもうダメだと思ったら…合格。え? え? MA.JI.DE?
「ウソー!」絶叫する愛。思わず俺も叫びそうに、

それはそれとして、絵理かわいいよ絵理。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.