DS:ストーリー「日高愛」episode.5

ストーリー「日高愛」episode.5「思いがけない試練」

転職フラグ回収、まなみサンが辞めると言う話に。
うーん、個人的経験上はまず「家の事情?」って思うけどなぁ…。
ただ、少なからずショックではある。リアル過ぎて、

第一週、流行はVo>Da>Viだった。
「relations」ってVo曲だっけ? あまり自信無いな。
衣装は先日入手したばかりの「ルージュノワール」を選択。
一発で流行該当だぜ。

月曜日、まなみサンからメールがあり、「まなみと話し合い」コミュ。
普通に家の事情だった様だ。そりゃ止められないよ…。

火曜日、今度は尾崎さんからのメールで食い違う情報が。
確認のため「尾崎と待ち合わせ」コミュ。
まなみサンが自ら辞めるのではなく、社長が切ったと言う。
尾崎さんも「性格的に向いてない」と言うが、まぁ、それは分かる。
まなみサン押しが弱いよな、と思って聞いてたら、
「あの子、押しが弱いのよ。」と、
「今のままじゃ、ただの付き人でしかないわ」

アイマスシリーズ中で最もターゲットの年齢層が低いと言われる本作が、アイマスシリーズ中で最もリアルな展開になっている事に噴いた。
これはヤヴァイ。シリーズ最高傑作の予感。

水曜日、「社長と話し合い」コミュ。
社長は至って真っ当な言い様で、ぐぅの音も出ない。
愛またしてもガン泣き。大人の現実は13歳の少女には厳し過ぎる。
隠そうとしていたのが正しかったのだと思う。

木曜日、「サヨナラ・ライブ」コミュ。
不覚にも目頭が熱くなった。

金曜日、一応Daレッスンを入れておく。またもりっちゃんに遭遇。
ABBEABでノーマル評価。「Lv.4」→「Lv.5」。
相変わらず辛口だが、「エクストラ16」パネルを貰った。

土曜日、遂にまなみサンともお別れとなるオーディションへ。
思い出13個、初期状態50%で始まり、50%で終了。
冷や冷やしたが、合格だった。
まなみサンにトップアイドルになる事を約束する。
SPの先に本作があるんだな、としみじみ感じ入ってしまった。
この約束は、SPの約束よりも、重い。
Rank.C昇格。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.