DS:ストーリー「水谷絵理」episode.1

日高、水谷と来たら俺達の世代は日高のり子と水谷優子だよなぁ…。
それはそれとして、「水谷絵理」のストーリーに着手。

絵理の部屋から物語が始まる。
部屋で目を引くのは、デスクの上のデュアルモニター。
下画面には、デフォルトでうつむきかげんな絵理。
BGMは”HELLO!!”アレンジだけど、愛の時とは違うね。ジャズ風?
今回新しいBGM多いけど、サントラが出る事を期待していいんだろうか?

そしてサイネリア(CINERIA)登場。
「相変わらず、テンションひっくいですねー」「ヒッキーじゃないですかー」
絵理はほとんど喋らないせいで、まともに声も出ないっぽい。

尾崎玲子プロデューサー登場、プリコグのアレンジBGMになる。
ニコ動からメジャーデビューですね。分かります。
あ、やっと絵理が正面を向いた。かわいいね。

ストーリー「水谷絵理」episode.1「歌わないアイドル?」

876プロへ連れて来られた絵理。人見知りなのか、またもうつむきかげん。
石川社長「この世界、自己主張の弱過ぎる子は大変だと思うけど」
尾崎さん「できるって言ってます」
絵理「言ってないのに…」
…先行き不安です。

日高愛の自己紹介に慌てボリュームダウン。
「その、あたしっ、色々なんだかなーですけど…一生懸命やります!」
なんだかなー。
「……ひぅっ!」
あぁ、つい選んでしまった。
絵理の反応があまりにカワイイので、冷静さを欠く。
故意に地雷選択肢を踏み抜かない様に気を付けないとな。

第一週、流行はVo>Da>Viだった。
楽曲は「”HELLO!!”」、衣装は「ルージュノワール」を選択し、イメージレベル「Lv.1」→「Lv.2」となる。
Vo低っ! 歌苦手なのか。

月曜日、社長から活動開始のためのメールが4本、尾崎さんからイメージレベルアップに対応したメールが1本来ていた。
とりあえずDaレッスンで、とりあえずパーフェクト評価。
なにこのぎこちない「いぇーい」と、不安定な「ぐっじょぶ」。可愛過ぎるんですけど…。

試しに翌日以降もずっとDaレッスンしてみる。
すると、土曜日にカンストっぽい台詞。
で、日曜日は愛のステージを見に行って第一週終了。
プレゼントは「花リボン」だった。

第二週、事務所前では涼クンに遭遇。
流行はDa>Vi>Voとなるが、今週はオーディション受けないので変更しない。

月曜日にVoレッスン、火曜日にViレッスンを受けてみる。
やっぱViは苦手だなぁ。

水曜日、「ビッグライブ観賞」コミュ。
いきなり「アイドルアルティメイト」ktkr!
アイドル・クラシック・トーナメント?
…舌、噛みそう。

木曜日、引き続き「ライブの練習」コミュ。
最初の選択肢のところの表情に萌えた。この子最高!

金曜日、必須ではない「ロケ(ロケバス)」コミュ。
愛と一緒だが、やはりまだ人見知りするようでうつむきかげん。
車酔いしそうになったところで駄菓子を勧められたが、正直、気分の悪い時にはどれも嫌です。
消去法で一番マシそうなのを選んだのは正解だったみたい。
「うひゅ?」って、「うひゅ?」って!
なんかこのじゃれ方はミンゴスっぽいなぁ。

土曜日、「歌い方の研究」コミュ。
サイネリアに聞かれ、誤魔化す。いや、葬式とか成人式とか意味不明だから。
お、音頭?
「アハ!定番ですねー」
…え?定番なの?!
で、検索に集中したいのだがサイネリアがうざい。そこで、
「えいっ!…よかった。何も聞こえなくなった。」
ちょwww チャット中にミュートって!
「(センパ~イ、ヒッドーイ!)」
全くだ。

日曜日、涼のステージを見に行く。
「relations」を歌う涼、えらい大人っぽいなぁ。
プレゼントは「ファンレター」、…さっきテンションMAXになったところなんだけどな。

第三週、また涼に遭遇。あれ?愛は?
流行は変わらずDa>Vi>Voだが、まだオーディション受ける状況じゃないので気にしない。

月曜日はVoレッスンでグッド評価。
火曜日はViレッスンでノーマル評価。

水曜日、「歌のテスト」コミュ。
「…ひぅっ!」…たまらん。これは非常にたまらん。
「いかがわしい人達」サーセンwwww
尾崎さんとはちょっと気不味い感じになってしまいました。

ん~、この人(尾崎さん)ちょっとめんどくせーな。
どうせアレだろ。筑紫哲也みたいに、ネットでけちょんけちょんに論破されて、泣きながら逃げた経験でもあるんだろ。

木曜日、オーディション解禁になったけど、イメージ調整してないので今週はまだスルー。
今週は残り全部、評価の安定してるVoレッスンでもしとくか。

日曜日、愛のステージを見に行く。これはいい胡麻和えですね。
プレゼントはまた「ファンレター」。いや、下がってる時なら嬉しいけどさ。これ、任意のタイミングで使えたらなぁ…。

第四週、またまた涼に遭遇。愛は何処行った?
流行はVo>Da>Viに変わった。
社長は「レッスンはもう十分よ」と、じゃあ今週だね。
楽曲は「”HELLO!!”」、衣装は「ルージュノワール」のままでいいでしょ。
面倒なので今回は振付変更は行わず、流行には合致した。
で、イメージレベルは一気に「Lv.2」→「Lv.4」となる。

月曜日、営業を確認したら新たに「体力トレーニング」コミュが湧いてた。
ジムでトレーニングをしてて、近付いて来た涼に人見知りする。
競争? 血圧測定で? …それ絶対に絵理が負けるだろ。
うーん、ランニングマシンでもダンベルでも負けそうだけど…。
腕力よりは持久力の方が勝負になりそうかな?
「じゃあ“徒歩”で、」
ちょwww 絵理テラ策士。
しかし、こんなに思い出要らねー!

火曜日はViレッスンで「…そこそこ」。ノーマル評価までしか取れない。
水曜日はVoレッスン。

木曜日、追加で湧いた「映画エキストラ」コミュ。
エキストラを何やら勘違いしている愛と一緒に現場へ。
今の絵理に声を出させるのはまだ無理だろ。

金曜日、「バラエティ出演」コミュ。
涼と一緒に、なんか恋から風のセットのスタジオへ。
雛壇ですらなくギャラリーらしい。デビュー前だし、仕方無いよね。
涼クン!君と言う子は、何と言うエロい事を言い出すんだ!
見損なったよ!(違います)

土曜日、オーディションを引き伸ばし過ぎたせいで社長からメールが来た。
はいはい、分かってますって。今日オーディション終えますよ。

尾崎さん、散々プレッシャー掛けといて「だいじょうぶ?」は無いでしょ。
貴女たぶん未成年を扱うのに向いてないわ。それじゃ765プロなら通用しないぞ。

初期状態90%で、常時90%を維持して合格。
引き伸ばした甲斐あって、余裕過ぎる。

と言う訳で、ランクEに昇格した。
そう言えば、過去作では最初のオーディションで「ランク外」→「ランクF」だったよね。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.