THE IDOLM@STER STATION!!! 第36回

ミンゴス「春ですね~。そう、春なんです」

知ってます。
と言うわけで、冒頭は「週刊 今井麻美」。
ある日、昼過ぎに仕事を終えてから、「自分なにやってるんだ。こんなところで」と一瞬、記憶喪失みたいになったと言う。
ミンゴス「春って怖~い!」

そーゆー余裕が欲しい今日この頃です。

THE iDOLM@STER STATION!!!

ミンゴス「聴いて聴いて! 花粉症じゃなかったよー!」
あー、Twitterで言ってた「採血結果」ってアレルゲンの検査か。
杉花粉どころか、犬、猫、ダニ、ハウスダスト等々、一切反応無かったそうです。

ミンゴス「『じゃなんで鼻炎になったんですかね、あたし』って先生に言ったら、『ん、たまたまじゃないですか?』って」

普通に季節の変わり目で風邪っぽかっただけじゃないのかなぁ。
私はかれこれ20年近くアレルギー性鼻炎(アレルゲン多数)なので、羨ましいです。
でも、猫を飼い始めてから体質が変わったのか、あまり症状が出なくなってきたんだけどね。

で、花粉症じゃなかったという事で、夜桜見に行く?って話とか。

続いて、番組からのお知らせ。
ぬーぬー「なんと、今になって、ノベルティを…作るって」

「作りました」じゃなく「作ります」らしい。

ミンゴス「メールを送って頂きまして、それの採用された方の中から毎週一名様に、何かを、プレゼントしたいと。あの、まだ漠然としてます。何か」
ぬーぬー「それを作るって事が決定しましたって事ですね」

と言うわけで、欲しい人はメールに住所と本名も書いてね、と。

ミンゴス「『断固拒否する』って方は書かなくてもダイジョブ」
はらみー「拒否された」

ふつおた!!!

最初のお便りは「5th Anniversary」発表に対する反応。
ぬーぬー「私達も…どうなるんでしょうね?」
ミンゴス「ど、ど、どうなっちゃうんだろう? 二日間、生きていけるかなぁ?」

ミンゴスは二日とも出演するよ、と言う頼もしい決意表明と理解しました。
無論、少なくとも中村先生とミンゴスは両日出演だろうと期待はしていましたが、本当にありがとうございます。

ミンゴス「私達も、準備の方は着々と進んでおりまして、今回はですね。ホントにもう…どのくらい前だ?今…7月だから…6、5、4…」
はらみー「三ヶ月ぐらい…」
ミンゴス「あー! そんなしかないんだ!」
はらみー「早い! あれぇ?」
ミンゴス「そうか、だかみんなスタッフすごいもう、なんだろ、進んでるんだ。色んな話が」
ぬーぬー「大人達はもう、着々と色んな事を決めて、進めてるんですね。きっとね」

仁後さんじゃないんだから「大人達」言うなw

ミンゴス「あたし達もじゃそろそろエンジンかけて…」
はらぬー「そうですね…」
はらみー「がんばらないと」
ぬーぬー「準備していきましょう」
ミンゴス「その前に、アレだね。公録あるけどね。」
はらみー「あー、そうだそうだ」
ミンゴス「お邪魔する公録もあるし、僕らのイベントもあるし」
ぬーぬー「そうですね」
はらみー「盛りだくさんですね。4月とか特に」

いやいや、先月から密度高過ぎですよ。
5月半ばまで仕事が忙しいってのに、これじゃ身が持たない。
…でも、アイステのイベントは当てたい!

続いてのお便りは、アイステCDのDVDに対する感想。
収録映像内でスタジオの壁と戯れていたぬーさんに「何をしてたんですか?」と。
床と壁の境目が目立たないように曲面にしてある部分に、足をかけて登ろうとしていましたね。

ぬーぬー「なんでだか、あの壁の、下が、普通ね、直角になってるじゃないですか。あそこが丸くかったんですよ。丸くなってて、登れるかなって思って…」
ミンゴス「なんでだと思う?」

まぁ、ミンゴスは知ってるだろうな。

はらみー「そーゆー風に登る人のためですか?」
ぬーぬー「あたしのため? あたしのためですか?」

ぬーは他の二人の撮影中に暇だから遊んでいたのだが、一方で他の二人もカメラのセッティング中だったので、そんなぬーの様子を見ていたと言う。

ミンゴス「じゃあ正解を御存知の方は是非メールを送ってください」
ぬーぬー「え?! あ、教えてくれないんですか?」
はらみー「おしえて(ふにゃらふにゃら)」
ぬーぬー「なんつった? 今なんつった?」

ミンゴス「じゃあ、来週までの宿題で」
はらみー「分かりました」
ぬーぬー「ぐぐってもいいですか?」
ミンゴス「ぐぐって下さい」
はらみー「ぐぐり方難しくないですか?」

んー、答えが分かってれば検索ワードも想像できるけど、ノーヒントだと難しいかもね。
例えば、今「スタジオ 壁 床 曲面」でぐぐってみると、上から三番目にこんなのが出ました。
(註:いつも同じ結果になるわけではありません。)

www.studio-ben.jp / STUDIO BEN / スタジオ紹介
スタジオの作りとしては珍しい仕様ではありません。 床と壁を曲面(アール “R”)でつなぎ、境目の線を無くした所が1カ所あります。(これを「1面R」といいます。) これは、撮影した時に境目の線が写らないようにする為です。床や壁が撮影の背景になる …

続いてのお便りは、エイプリルフール関連、「騙す方ですか? それとも騙される方ですか?」と。
ミンゴス「あたし毎年これ聞いてる気がするんだけど、エイプリルフールっていつ?」

ちょwww そこからか。
いつも4月2日と誤認してしまうらしい。

ミンゴス「騙されるだけ騙されて、自分騙そうと思ったらもう終わってる、みたいな事が多くて…」

ぬーぬー「『騙して』は、あたし、すぐバレちゃうから…やった事ないですね。もうバレるだろうと思って…でもすっごい騙された事あります」
ミンゴス「え? どんなのどんなの?」
はらみー「なんか騙されそうだもん。うん」
ぬーぬー「ちょ、おかしくない? 今のー! おかしくない?」

幾ら人のいいぬーさんでも、はらみーにだけは言われたくないと思います。

ぬーが事務所に入ったばかりの頃に、マネージャーから「赤ちゃんが出来ました」とメールが来たそうです。
ミンゴス「来た来た! ウチにも来た!」

はらみーは「騙した事も騙された事もあまり無い」との事で、ここでミンゴスから提案。
4月中に何かひとつ嘘をついて、5月にどれが嘘だったか発表しよう、と。

はらみーが自分のついた嘘を忘れる方に一票。
そして、ここでゲーマガの4月CM。

週刊 沼倉愛美

はらみーが持って来た「塩と胡麻油風味のポテトチップス」の話。
ぬーぬー「ひとつ問題がありまして、ポテチが、あの、さっきから歯茎に刺さって、痛くて…これはいつ取れるんでしょうか?」

ミンゴスが声を殺して笑ってる。
「FIRST TRAVEL」収録「AVALON」のようなしっとりとした曲を紹介するのにピッタリの話題ですね。
って、そんなわけあるかっ!

特盛稲荷神社で心願成就

お前ら稲荷飛ばすな。
はらみー「今日は朝5時起きで、ランニングをしました。なーんて、嘘です♪」

本日のお言葉:騙される事が幸せな時だってありますよ。たぶん、

ミンゴス「騙されません。ランニング、しないと思います」
ぬーぬー「いっつもお昼頃に起きるのに、朝、なんですか? 5時? 5時に起きるの、ないですね」
はらみー「あら、ちょっと嘘が下手でしたか?」
ぬーぬー「ちょっと、ちょっと、あの…ハードルが高過ぎましたね」

今日は最初に、第33回放送の同コーナーで登場の骨折して安静を命じられてた人から、
「昔入った保険があった事が判明し、入院治療費が出た」と喜びのお便り。

はらみー「ご利益あるって事証明されましたよ!」
ミンゴス「うん、まぁ、あの、しっかりしてたってだけだろうけどね」

で、最初の祈願。大雨の日に携帯電話を失くした人が、見つかるように占ってくれ、と。
…こと携帯電話に関して言えば、頼る相手が悪いような気がしますが、

はらみー「大吉:明日、出てくるでしょう! 水没もしてません! 無事です♪」
ミンゴス「いいの? そんな事言っちゃっていいの?」

「ご利益があるんですから」と完全に調子に乗っているはらみーw
ミンゴスは「由実ちゃんむこう向いてて」と退かしてから、投稿者に対し「明日すぐ買ってきて」。

次の祈願。自動車免許の学科試験の合格祈願。
「大凶:何度か落ちる可能性があります。頑張ってください」

はらみーが調子に乗ってるところに冷や水ぶっ掛けるとは、ホント空気読むサイコロだなw

歌姫楽園2010

「私立アイステ中等学校三年B組」に赴任した四条貴音先生。
歌うのは…え? …噴いた。何と言うエイプリルフール! そして、芝居のオチでもう一回噴く。

曲は「まいっちんぐマチコ先生」オープニング「私はマチコ」。
The 80年代!

週刊 原由実

さっきの嘘について。
「あたし大概12時頃まで寝るって言う事は、あのぉ、結構あるんですけれども、この前ですね。その記録を更新してしまいまして、起きのが、午後4時だったって事があって…」
そりゃ頭も痛くなるわ。
途中、親からの電話に出たみたいなんだけど全く覚えてない、と言う話。

「本日の歌姫楽園のリクエストは、東京都にお住まいのアサミンゴスPさんからのリクエストで、今田裕子さんの『私はマチコ』でした」

またお前かw
なるほど、自分が歌いたい曲じゃなく、後輩に歌わせたい曲をリクエストするのか。

Ending

まずはコロムビアから、「FIRST TRAVEL」のイベントについてと、話題のベスト版の紹介。
続いてバンナムから、「5th Anniversary」について。

さっきの「嘘」について、番組進めながらだと難しいよね、と言う話とか。
嘘だと気付いたらその場で「ダウト」と言う事になってるんだけど、答え合わせは5月なので「ダウト」と言われてもそのまま話を続けるんだそうです。

ミンゴス「あ、そうそうそう! 来週なんだけど、あの、特番をやろうかと思ってて…」
はらみー「お、特番ですか」
ぬーぬー「…ダウト?」

ぬー、ちょっと楽しくなってきちゃった。

今週のおまけ ver.2010

桜をバックに「anicanR vol.36」の紹介。
「FIRST TRAVEL」発売記念の特集号になっているのです。
私は先日の「東京国際アニメフェスタ2010」会場内で買いました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.