コミックマーケット79 二日目

「me to me」の握手会整理券はダメだったよ。仕方ないね。

じゃ、ちょっと忘年会へ行って来ます。今年は秋葉パセラの新しい方らしい。
昨日は快晴で暖かかったのに、今日は寒いね。最終日に早朝から列ぶ人は防寒は念入りに、

追記

ただのコミケ日記です。アイマス関係無いです。

今日、サークル入場すると言う同僚腐女子さんに、企業ブースNo.324「GA文庫/ゲーマガ」の「ゲーマガプロデュースユニット me to me 『スーパー☆スター』CD+DVD」を(握手会の整理券狙いで)お願いしていたのですが、先方にも先方の都合があり、行けそうにありません、と。その後、昼頃になって整理券終了後に買って来たと連絡があったので、年末のご挨拶がてら回収しに行く事に。
まぁ、企業ブースで先着100名なんて他人様に頼むようなもんじゃなく、ダメモトの話だったので別に…別に悔しくなんかないもん! 整理券入手者爆発しろなんて思ってないもん!(T-T)

と言うわけで、昨日より更に遅くに会場入り。なのに、東館へ向かう流れは昨日以上の混雑…東方か。
夏にも東方のヤバさは目にしていたが、これから御挨拶に伺うサークルさんはナマモノジャンルと言う事で、東方の隣に配置されてるんですよね。うーん、正直あんまり行きたくねーな。

で、同僚腐女子さんが売り子に入ってるスペース(以下「ナマモノさん」と表記)に着いて愕然。
いわゆるお誕生日席だったのだが、島が二つに割られていて、片方が東方だったのだ。お誕生日席のお隣さんが東方のグッズを売っていて、その客がナマモノさんのスペース前も覆ってしまっている。お隣には何度か列整理をお願いしたが、形式的にしか対応して貰えない、との事。一応スペースの境に売り子を一人立たせているが、売り子の背後(つまりナマモノさん側)に人だかりが出来るので意味が無いのだ。
「東方は売る側も買う側も慣れてない」とは夏コミで散々聞いた評価だが、まさにその状況。これは運営に助けを求めるしかないだろう、と、同僚腐女子さんと一緒にサークル窓口に相談に行く事にした。
流石に運営は対応が早く、すぐにお隣に厳重注意&スタッフを集めて分離の指示を出してくれたが、指示を受けた方のスタッフは経験が浅いのか、「人の壁を作って物理的に隔離する」との説明ながら、そのお隣さんの売り子と並んでスペースの境に立ってるだけ。そのために、またしてもその背後に人だかりが…。思わず、「君らこっち側を向いてないと列形成させる事はできないよね? 君らの背後に人が集まっても見えないでしょ?」と説教してしまった。

お仕事関連なら兎も角、見ず知らずの他人に説教がましい事を言うのってメンタル的にシンドイ。ましてスタッフには責任は無いもんなぁ。
グッズ系は薄い本よりも流れが悪く人が溜まり易いのです。売り手は気を付けて頂きたい。
ってか、これは配置が悪いよな。大きな通路で割れなかったの?

…ところで、俺は今日ここに何をしに来たんです?

余談:忘年会にて

「昨日は行ったんですか?」
「うん、昼頃だけどね」
「今日も行って明日も行くんですよね? 皆勤賞?」
「いやいや、今日は買い物目的じゃなくて挨拶程度だから、ノーカンで…」
「コミケってのは売り買いじゃねぇ! 『参加』なんだよ!」
「…ゴメンナサイ」

お使いのスティックポスターを引き渡し、秋葉パセラの新しい方で3時間ばかりカラオケを。
俺はアイマス曲は「MEGARE!」ぐらいしか入れてないけど、隣のがマーメイやらエージェントやらまっすぐやら入れてて以下略。
神しるが入ってなかったのは大変遺憾です。

カラオケ後は鉄板焼きの店で飲んで、いつもの様に宅飲みに移行してモンハン→パンデミック、ドミニオンをプレイする時間は無かったなぁ。
さて、明日は起きれるかな?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

機械投稿阻止のための画像認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.